iPhoneの予備電源(その1)

最近の山サイに欠かせないアイテム、iPhone
一応2万5千分の1の地形図や所によっては昭文社の山地図を携帯してるけど
GPSアプリの「i地形図ナビ」と「GPS-Trk」を愛用してます
自己の位置を確認するときは「i地形図ナビ」
軌跡を記録するときは「GPS-Trk」を使い分けてます
(本当の使い方やもっと優れたアプリがあるかも知れませんが)
GPS機能を入れっぱなしだと半日も走ったらほぼ電池残量は底をつきます
無事に自宅やデポした車に戻って来れたらそれで良いのですが
万が一トラブルに遭って頻繁に電話を使う必要がでたら大問題になります

そこで手持ちの電池で予備電源を作ってみました
(既成の製品を買えば済むのですが・・・)
単三電池x4のボックスと百均のコネクタだけです
本当はiPhoneの電源には電圧管理にややこしいアルゴリスムがある(そう)んですが
ここは超手抜きです
単にdata+とdata-をショートさせただけで5Vを供給します
この5Vというのが曲者で(許容範囲が狭いみたい)
通常のアルカリ電池では新品だと1.7V近くにあるので合計6.8Vくらいになります
実際繋いでみると全く認識しません
そこで公称1.2VのMH電池でやってみると
フル充電時には5Vを越えるのかやはり認識せず
しばらく放置すると電圧が下がって
d0144550_17182957.jpg
     一応ちゃんと充電されてます
しかし、電圧が下がってくるとまた認識されなくなり
「充電機能はこのアクセサリではサポートされていません」というダイアログがでます
充電できる(電源として機能する)時間が少ないのでは意味がありません
そこで安定した5Vを得る為に
d0144550_17225138.jpg
     手持ちの部品を使って定電圧回路を作ってみようと思います

やっぱり製品買った方が賢いかな?
[PR]

by masagoon | 2012-09-24 17:24 | カメラ | Comments(8)

Commented by ofはやま at 2012-09-24 22:59 x
来週のキャンプに備えて外部バッテリー買いました。
エレコム製で¥2600-。
アマゾンに朝注文したら夜届きました。
フル充電でiPhoneを2回充電できるらしいです。
なかかなのッスグレモノ。

コレ買った方がええんちゃう?
Commented by passハンター at 2012-09-24 23:39 x
このようなパーツを見ると田中さんの下でクラブの倉庫で学園祭用のローラー台電飾を作成したのを想いだしました、未だに苦手ですが、、、
Commented by ゆうと at 2012-09-25 09:03 x
恩恵を預かっている私m(_ _)mいつもすみません(^_^;)
万一の時は僕のガラケーで連絡はとれるかとw万一が無い事を願っておりますが。
Commented by masagoon at 2012-09-25 16:45
>ofはやまくん
 電子パーツ組み立てたんですが
 それを入れる方がかえって充電できません。トホホ
 今、アマゾンで物色してますが
 大容量を選ぶべきか携行性を優先すべきか
 悩むところですね
 
Commented by masagoon at 2012-09-25 16:47
>passハンターくん
 僕も電子知識あるわけじゃないので・・・
 
Commented by masagoon at 2012-09-25 16:51
>ゆうとさん
 明日は前に頂いた軍用携行食、レーションというらしいですね
 をキャンピング車のサイドバッグに入れて持って行って
 どこぞの河原ででも食べて来ようと思ってます
Commented by えなめい at 2012-09-25 20:41 x
私はアンドロイド(アクオス006SH)でOruxmapsを使っていますが、丸一日は問題なく電池は持ちますね。まっ、前日にフル充電してですが。
でも心配なんでエネループのスティックブースターを買いました。
安いので良ければこんなのもありますが、某国から発送なのでいつ届くかわかりませんが。
http://www.dealextreme.com/p/usb-2-x-aa-battery-power-charger-with-6-x-adapters-white-5v-128180
Commented by masagoon at 2012-09-26 21:33
>えなめいさん
 自作も含めて色々見当したいと思います

<< 似非ツーリスト 浦島太郎の感 >>