わっちゃー!知らぬ間に

(備忘録のためで読んでいただくような内容ではないと思います。日頃不摂生の方は見て下さい)

水曜日組で篠山の松尾山に行ったのは5月24日のことでした
d0144550_1748347.jpg
     5月の山サイは毎回、強烈な足の攣りに見舞われました
そのため出掛けにウメボシを食べたり、アクエリアスを少し薄めたものをハイドレーションに詰めてコマメに水分補給をし、梅干し加工品(スッパイマンなど)を補給したりもしました
 この松尾山では転けた瞬間に片足だけ攣りましたが、前回のように両足が強烈に攣ることはありませんでした
 ただ、なぜかこの日は前転に近い転倒が4回もあって最初のモヒカン転倒(左右にブレることなくキレイに前転)でこの通り
d0144550_17484970.jpg
     肘を中心に擦りむいてしまいました(他にも小さな傷多数あり)

家に帰って風呂で傷口を流したら、乾いたように思ったものの
家内が「布団が汚れるから絆創膏張っておいて!」ということ
その日は大きなバンドエイドがなかったのでガーゼで済まし、次の日バンドエイドを買ってきて張りました
 それから横着をして2泊3日ほど張りっぱなしにしてたところ、クサ〜イ匂いがしてきました。最初は飼ってる老犬のオシッコの匂いだと思ってたんですが、どうも肘からのよう。
 バンドエイドを剥がしてみると化膿してました
(これは医者にいったほうがエエなあ)
で、近くの掛かり付けの医院へ
化膿してるところをゴシゴシと揉まれて洗浄(めっちゃ痛かった)
ついでに最近、よく喉が乾きトイレの回数が増えたので
「糖尿ちゃいますか?」って聞きました
先生は「昨年の市民健診のデータではそんな傾向はないけどなあ」と
で、今年の市民健診を受信、採血をしました(29日月曜日のことです)

翌火曜日の朝、いつものように次の31日の休みに乗って行く自転車の整備をしていたところ、掛かり付けの医者より電話がありました
「即入院級の糖尿病や!スグ来て」
見せられたのがコレ
d0144550_17485929.jpg
    パニック報告(糖尿だと数値500mg/dl以上にでる報告だそうな)
血糖は562mg/dl、HbA1cという値は12.5
先生いはく、「よう倒れへんかったなあ?」
      「紹介状書くからすぐに大きな病院へ行きなさい」

その足で大きな病院の糖尿病専門医を受信
「よく健診を受けましたね。放っておくと大変なことになったところです。すぐ2週間入院して下さい」
で、5日月曜日から入院することになりました

過去に手の指を落としかけたときに入院したことはありますが、病気での入院は初めてです
幸いというか何というか、この入院期間中に大きな仕事の予約は入ってなく(これはこれで悲しい)、出品中のオークションの落札分は出荷、残りの出品はすべて取り消しておきました

入院したからといって、手術をする訳ではないので暇です
決められたカロリーの食事、血糖値の測定と少々の検査
食事は
d0144550_1749214.jpg
          初日の昼食    
d0144550_17495413.jpg
          同じく夕食
量は少ないですが、想像してたより美味しいです。あと2人前は喰えそうです
d0144550_17501044.jpg
          朝食はご飯ではなく全粥、お粥ってところが病人ですね
生活のリズムは検査がない限り
d0144550_17503265.jpg
     一日7回の血糖測定、と昨日からインスリンの注射
d0144550_17505224.jpg
   上からインスリンの腹部注射器、血を出す針のピストルと血糖測定器

入院してから2日間は全尿採集だとかでビールのピッチャーみたいなカップにオシッコを貯めなくてはなりませんでした。(簡単なことですがこれが結構ストレスでした)
今日からはこれから開放されたので楽になりました

まあ、一番良かったのはベッドが窓際で
d0144550_17511745.jpg
東六甲から大峰山、中山連峰、剣尾山、よ〜く見ると半国山、歌垣、高代寺山、妙見〜天台山、五月山から箕面の山々〜ポンポン山まで見渡せることです。
(私は6階ですが、10階だとビルなど障害物なくキレイに見える)
双眼鏡を持ってきて山の同定をしてます

これから2週間こんな生活が続くようです
24日の山サイで怪我をしてなかったら、少々喉が渇いても医者に行くことはなかったでしょう
そしたら病状はもっと悪化し、気付いたときには重篤な状態になっていたと思います

「山の神様が教えて下さったんだと思います」

会社勤めの方は健康診断されてるでしょうが、僕と同じ自営業の方、またはリタイアされた方、是非定期的に健康診断を受けて下さいね

多少運動もしてるし
『俺は病気とは無縁や!』と、思ってましたヨ


多数の方にFacebookに励ましのコメントいただきまして有り難うございました
[PR]

by masagoon | 2017-06-07 19:33 | Comments(6)

Commented by passハンター at 2017-06-07 21:36 x
怪我の功名と云うことで梅雨入りもした事ですしゆっくり養生来てください、脱走して釣りしたら駄目ですよ。私は検診の合間に本屋に行ったらしっかりみつかりました。(>_<)
Commented by bugscope at 2017-06-08 10:14
うゎ~そうだったの!?
最近、ウチのお客さまで30歳代の女性の方も
同様の経緯で入院されました。
大事に至る前に分かって良かったですね。
ゆっくり養生なさってください。
Commented by masagoon at 2017-06-10 15:17
>passハンターくん
梅雨入りしたのに毎年のことながらいい天気ですね
入院してますけど毎日この時間(14:00〜17:00くらい)店に帰ってきてます(仕事もせなあかんからね)
 帰ってきてもお菓子も何も食べられないのがツライ!
Commented by masagoon at 2017-06-10 15:21
>bugscopeさん
そうなんですよね
ホント↑のように気付いて良かったです
bugscopeさんも健康診断してますか?
入院のおかげで、今まで高かった血圧も正常値に戻りました
退院しても今まで通りの量のお酒飲めないのがツライです
Commented by うどんや at 2017-06-10 20:19 x
病院食おいしいですよね、私も入院時毎回完食でした!。病院と家が近いのも助かります。展望のいい部屋で山座同定楽しんでください。
Commented by masagoon at 2017-06-11 15:20
>うどんやマスター
ホント、美味しいですね
ただ量が少ない(1日1680kカロリーらしいです)
入院当初は看護師さんに「あと二人前持ってきて」っていってました
ここ2日ほどはその量でほぼ満足できてます
ずっと高かった血圧が正常値になったのには驚きました
毎日のように外出して、今も店に居てます
今日は自転車ではなく、早歩きで帰ってきました
ひょっとしたらマスターとこにも寄るかもデス

<< 本日の脱獄で修理しました 水曜日組にオーストラリア人! >>