<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ストロングライト49D

少し前に手に入れたストロングライトの49Dの52x42T
昔のロード用の標準的なギアの大きさです
しかし50を過ぎたオッサンが踏むにはアウターはともかく
インナーが42Tというのは少々つらいです
このギア板の最小歯数は37Tですが結構出回ってる数も少なく
オークションなどでも高めなので改造して作ってみました
元ネタはシマノ600の37Tです(PCD110)
最近は各メーカーとも歯数の細かな種類少ないのでしょうか
幸いオークションで見つけることができました(他に入札者なく新品が500円でした)
ストロングライトのインナーと重ねて10mmの穴をあけます
d0144550_13543870.jpg

画像は少し行程が進んだ後のものですが、元々の110の穴とだぶりますので
ドリルが吸い込まれないように注意が必要です(考えたあげく、ホールソーを新たに買いました)
d0144550_1357264.jpg

ひょうたん型の穴が空きました。Masagoon工房の加工としては精度もマズマズ、芯は出てると思います
今度は取り付けボルトのフランジ部分をいったんタケノコドリルで少しさらいます
d0144550_13595895.jpg

画像はありませんが、この後別の工具で角の部分をさらいます
そしてこんなのが出来ました
d0144550_1415025.jpg

アウターと組み付けて完成です
d0144550_1424577.jpg

元の110の穴の周りがうるさい感じですが一度使ってみて強度的に問題がないようだったら切り落としてみようと思います。

次はクランクの改造・・・
[PR]

by masagoon | 2009-02-27 14:04 | 自転車いじり | Comments(8)

旧型iMacの修理

数年前にSa,Sa,Kingさんから貰った「iMac-G3,500MHz」
メインでは使ってないんですが自分の部屋でCD聞いたりしてました
貰った直後から突然シャットダウンしたりする症状がありました
ただし、ドンドンとドついてやるとフリーズ状態ながらまた画面は映ります
(どこかのコネクタが抜けかかってるのかなあ)と思ってました
ここにきて「時計がリセットされてます」というダイアログが出るようになりました
バックアップ用の内蔵電池が切れてしまったようです
これを機に電池の交換と修理をすることにしました
まずそこのカバーを外して電池の交換です
d0144550_20342361.jpg

電池を交換して、上のカバーも外して各コネクターを確認して一度組み立てて電源を入れてみます
時計を合わせてから調子を見ますがやはり突然シャットダウンしてしまいます
今度は各カバーを外したうえで電源を入れてみます
割り箸でもう一度、各コネクターと基盤上のパーツを押しながら調子を見ます
するとアナログ基盤(CRT関係の高圧基盤)の向かって右後ろの大きなパーツを押すとシャットダウンと電源入りを繰り返します
(は、はーん。これか!)
基盤の端に付いてるパーツなので、基盤を外さずに横からハンダゴテを突っ込んで部品の足の部分をハンダ付けし直します。ある程度組み立ててもう一度電源を入れてみます。
先ほどのパーツを押してみます。「プツ」 またシャットダウン。
どうやら、このパーツの取り付け部ではなく、ここを押すことによって基盤がたわんで他のハンダ付け部分に不具合箇所があるようです。
あっちこっちを押してみると広範囲の部分でシャットダウンしてしまいます。
基盤を横から見ながらシャットダウンさせてみると端から5cmくらいのとこで『火花』が飛ぶではありませんか!
しかしそこは半田ごてが届かないところ。
(基盤外さなあかんの?邪魔くさ〜)
アナログ基盤を外そうと思ったらブラウン管を一度下ろさないとあかんようです
(これはもうやめといた方がエエかなあ?破損するかもしれんし感電の恐れもあるし・・・)
よくよく観察すると、基盤を固定してるフレームはアルミのパンチングメタルです。これの上側にアナログ基盤、下側にマザーボードが裏表に固定されています
(これなら上手くするとマザーボードを外したら、パンチングメタルの穴から半田ごてを突っ込めそうです)
裏返してマザーボードを外します
d0144550_20595991.jpg

しかし、目的の部分にはアクセスできません
横の電源の基盤も外します
d0144550_2123771.jpg

やっと不具合箇所にアクセスできそうです
コテとハンダを別々の穴から突っ込んでハンダ付けし直します
d0144550_2145946.jpg

なんとかできました

組み立てて電源ON
CDをiTuneに取り込んだり数時間使ってみましたが問題無し
やっと直ったようです
また愛着の想いが深くなりました
(妻には古いパソコン、早よ捨ててや〜と言われてます)
[PR]

by masagoon | 2009-02-23 21:12 | Mac | Comments(2)

実は

一昨日、半日かかってブレーキを製作した訳ですが
体調を崩して、昨日1日寝込んでしまいました
作業は北向いた倉庫の入り口で、暖房もないところなんです
作ってる途中はこれでも頭使ってるんで寒くなかったのですが・・・
風邪をひいたのか、はたまたインフルエンザの初期か悪寒がして

今日は症状もましになりました
クロカン号の全体の画像を撮ってなかったので
d0144550_13572283.jpg

サスフォークになったぶん、フロントが上がって
スローピングフレームになったような感じです
よってステムを少し下げました

『大胆不敵』
d0144550_13594083.jpg

[PR]

by masagoon | 2009-02-20 14:00 | 自転車いじり | Comments(0)

大胆不敵(700C化ブレーキ工作)

今日の定休日も大変良い天気なのですが
家内の命令で走りにいけず、そのかわり半日工作してクロカン号のヴァージョンアップ完成です

案件のフロントフォーク換装&オリジナルブレーキ製作です
d0144550_20495163.jpg

ブレーキは名付けて「Vブレーキ」ならぬ『Voブレーキ』(棒ブレーキ)です!
26inのMTB用のカンティ台座のついたフォークに700cチューブラーホイールを装着するためにアーチの長いブレーキが必要です。またそれ用のカンティ台座アダプターも売ってますが、トータルでカンティ台座が4つに左右を繋ぐアーチが2重になって見た目ブサイクやし、結構なお値段なもんで・・・ブレーキ自体自作です。
ここ数週間近所のホームセンター(○ーナン、○ームズ他)を廻っては材料探し
どこにも置いてません(15x15のアルミ角棒)
東急○ンズやったら置いてるかな?と思いましたがネットで検索
素人相手の店でなく、工業材料屋さんにはあるみたいです
しかし問い合わせてみると定尺は4m、仕方なく買います(ほんとは30cm)でエエねんけど
ついでにフックキャリア用のアルミ丸棒も買います。こちらは定尺2m
1mでも製作できますが欲を言うともう少し長い方が思ったもの作れると思います
ホームセンターでは1mのものしかありませんでした
d0144550_20351225.jpg

しかしさすが材料屋さん、安さが違います。
丸棒なんかはアルミの材質も数種あり、価格は質量x基準単価です
『ホームセンターの価格の1/4以下です』
設計図なんか無しで、ノギスで寸法をとり加工していきます
d0144550_20413195.jpg

シャフト部分にはステンのパイプでスリーブを作って挿入します
d0144550_20425273.jpg

シュー、バネなどはシマノカンティのものを使用します
d0144550_20451340.jpg

クロカン号から旧フォークを抜き、コラムの長さを測り
サスフォークのコラムをそれに合わせてカット
日が暮れるまでになんとか完成!
d0144550_20472450.jpg

ほんとはVブレーキ用の90度に曲がったリードパイプ?を使えば
ワイヤーの取り回しはスマートになりますが
そこはオリジナル性を持たせるためにこんな取り回しにしました
d0144550_20222573.jpg

最後に釣り糸についていた『大胆不敵』というステッカーを
フレームとFサスの両側に貼って完成です

家の周りを少し走りましたが、ブレーキもよく効きますし全く問題無し
カンティー台座が歪んでるのか製作精度が悪いのか
ブレーキが左右少し歪んでいますが・・・まっ、こんなものかな
最初の計画では段々強度を考えながら、穴明けしたりスマートに削ったりしようと思ってますが
山に入って特に不具合なければ・・・多分、このまま・・・か
(トータルで相当、重量オーバーになってしまいました)

来週は山に入るぞ!
そして、次のオリジナル工作も考えてます
[PR]

by masagoon | 2009-02-18 21:09 | 自転車いじり | Comments(10)

クロカン弄り

今日は走りに行けず
オークションで新たに手に入れたサスが届きました
ズーム?というメーカーのオール鉄の重い安物です
d0144550_18233894.jpg

左がズーム、右が前に手に入れたロックショック
本当は軽量のロックショックを使いたいところですが
オーバーサイズのため改造をしないといけません
改造までの間、待ちきれないので
ノーマルコラムのズームを手に入れた訳です
ただし、ブレーキはそのままでは使えないのでアダプターなどが必要なんですが
『Masagoon特製』を考え中!(乞うご期待・・・実現するかな・・・)

それと効かない「マファック・クリテ」をやめて
シマノの旧式のカンティに換えました
d0144550_18315738.jpg

マファックに比べゴツイですが、効きそうです
独特のブレーキワイヤーの取り回しを普通の千鳥ワイヤ&金具に改造しました

早くブレーキをなんとかして、山に行きたいです
[PR]

by masagoon | 2009-02-11 18:36 | 自転車いじり | Comments(0)

奥野先生誕生祝賀会&ちょっと遅い新年会のお知らせ

昨年開催時に決めた内容です

奥野先生誕生祝賀会&ちょっと遅い新年会のお知らせ

日時:3月7日(土曜)18:00より
場所:京都市 料亭「坂安」
        http://www.sakayasu.com/

会費:¥7,000(暫定)

参加表明はココか各代の役員と思われる人、もしくは直接「坂安」へ
[PR]

by masagoon | 2009-02-10 10:34 | 自転車(舗装路系) | Comments(0)

道間違え、大失敗

夜のうちに雨はあがり、本日も快晴!
自宅から北へ、川西に入ったとこらから本日の最初の山、釣鐘山、石切山です
d0144550_17151375.jpg

正面に見える大きな建物は「宝塚造形美術大学」で背後が石切山、右が釣鐘山です
花屋敷の住宅街を登って抜けます
d0144550_17173740.jpg

直接登れば近いですが、激坂ですので迂回して登ります
釣鐘山入り口です
d0144550_1719815.jpg

山全体がお寺か神社の境内となってるみたいです
同じ場所から背後を見ると
d0144550_17203720.jpg

結構、登って来ました(登り始めにインナー24Tに架け替えたのでラクラクです)
ここから直線の階段がずっと続きます
d0144550_17222042.jpg

もう少しで頂上です
d0144550_17232125.jpg

頂上から目線下に「宝塚造形美術大学」が見えます
少し稜線を下ってから石切山の上りです
d0144550_17235653.jpg

少し担げば頂上283mです
d0144550_17251996.jpg

ゴリラポッドで撮りました
頂上を越えた北側では北摂の山々が見渡せます
d0144550_17264494.jpg

快晴で暖かく実に気分が良いです
d0144550_17273321.jpg

下りは所々乗ることが出来ます
やがて万願寺の墓地に出て、多田〜宝塚線の若宮というところへ抜ける道を探しますが、ゴルフ場になってて分かりません、明らかにゴルフ場の中の道っていうところを進みます
「ここから先カート優先」という看板(明らかに来すぎたようです)
少し戻ったところに山に入って行く取り付きがありました
山肌にプラ階段が続いてます
d0144550_17485645.jpg

「???」登り方が地図の道とはイメージが違います
『ひょっとして・・・間違った?』
前々回に登った「中山連山縦走路」にある送電線の鉄塔が近づいてきます
「あ〜ら〜!やっぱり、稜線に出てしまいました
d0144550_17535930.jpg

どうしよう、稜線から北側へ下る道もあると聞いてますが(判るかなあ?)
判らんかったら中山山頂まで行って、十万辻にでも下りますか・・・・
d0144550_17584856.jpg

計画してなかった山道は「疲れます」
?分岐点発見(多分)標識もテープもありません
d0144550_1821366.jpg

ここくらいしか分岐はないのでここから下ります
(ドツボ踏んでもまだ昼になってないので戻れるでしょう・・・けど)
稜線に比べ、登山者が少ないので道が不明瞭になったりするところがあります
(ちょっと不安)
やがて乗れるところも出て来ました
d0144550_1884972.jpg

沢沿いに出ましたが、少々倒木が多く連続して乗れません
d0144550_18112837.jpg

そうこうするうちに植木畑に下り、宝塚〜多田線に合流
d0144550_18183068.jpg

榎峠方向へ上って行きます
今日の予定は榎峠から鳥脇山へ登る予定でしたが道を間違え時間がなくなったので
登山道の取りつきを確認だけしときます
d0144550_18225477.jpg

これまたプラ階段が天空まで続きます(ちょっと大袈裟)
また今度にしましょ

いつもの十万辻でギアチェンジです
えなめいさんから
>インナーからアウターにも手持ちの羽根で変速できるんですかぁ?
 という質問がありましたが、インナーに落とすのもアウターに戻すのも、「サンツアースパートの羽根」をピンセットのようにしてクランク逆回転でチェーンを架け替えます
d0144550_18274223.jpg

べつに針金でもウエスでもエエんですが・・・

帰りにまた饂飩屋のマスターの所によってコーヒーを飲んで報告
道を間違ったことを聞くと正しくは
 どんどんゴルフ場の中に入って行って、ティーグランドの横から山に入って行くそうです

またいろいろ山道教えてもらいました

本日もちょっとクタクタ(肩こった)
[PR]

by masagoon | 2009-02-04 18:44 | 自転車(MTB系) | Comments(15)

クロカン号をマイナーチェンジ

ちょっと忙しかった週があけたので
オークションで入手したパーツを組んでみました
d0144550_1422297.jpg

前回走った「大峰山」で42Tシングルでは登れなかったので
クランクを今時のコンパクト(といっても初期のMTB用なので20年くらい経ってるか?)で、山に行くまでの舗装路用のアウタ−46T。山に入ってから使うインナ−24T!
トリプル用クランクの何とセンター無しのダブルです
d0144550_1422040.jpg

しかもフロント変速機なし
山に着いたら、変速はサンツアースパートの羽根で手動でチェーンを架け替えます
d0144550_14213020.jpg

フロントが46x24T、リアが14〜28T
これに伴いRDをサイクロンからシマノ・ディオーレXTに交換
d0144550_14244958.jpg

僕の自転車としては珍しくすべてのギアの組み合わせを使うことができます!
(どうゆうこっちゃ?)

明日は定休日(朝まで雨降るらしいけど)
さて、何処行こ!
[PR]

by masagoon | 2009-02-03 14:30 | 自転車いじり | Comments(5)