<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

またまた釣りネタですが

久々に「うなぎ釣り」に行ってきました
今日は昼のうちに餌のアオムシ(青イソメ)¥500分を買っておいて
店が終わって急いで晩飯を食べて今日は電車でGO!です
東西線だと家を出て30分後には竿を出せます

1投目からアタリ、25cmほどのセイゴです
その後もセイゴが続き、25〜50cmを8尾ほど
??今までとは違うアタリ!
d0144550_0102122.jpg

30cmほどのヘラブナです
22時前から川が流れ出し、仕掛けが流されて行きます
前回ここでウナギ名人?に聞いたところによると
「投点は川の中心や」ということでしたが
手前に投げてた竿にアタリ!
『う・な・ぎ!』60cmです
また帰り支度を始めたときにまた同じ竿にアタリ
同じくウナギ60cm級
気分よく帰って来ることが出来ました
電車に乗って我が姿を見ると
服のそこらぢゅうに魚の血が飛んでるし
自分でも魚臭いし(セイゴの匂い)
ヨッパライの乗客の中、自分だけ浮いてました

d0144550_0171122.jpg

明日は『天然うなぎ』の蒲焼き&白焼きだ!
[PR]

by masagoon | 2009-08-25 00:18 | 釣り | Comments(2)

昨日は

久々に「まさご丸」発進!(大丈夫かいな?)

次男と二人でひと月前に生物の宿題で訪れた
和歌山県最北の住吉崎です
ボートは前日から車に積んでおきました
d0144550_2225696.jpg

リアゲートが閉まりません(荷締めベルトでゲートを固定してます)
ボートを買った頃の車は「いすずファーゴ」でした
この頃は余裕で荷室に積むことができました
その後車が「日産ファーゴ(キャラバンOEM)」になった時は
座席を思いっきり前にスライドさせたらなんとか収納できました
衝突安全基準が厳しくなるに従い荷室が小さくなってしまいました

朝6時に家を出て、近所の餌屋で「青虫」1,000円分を買い
8時過ぎに出航です
釣りを殆どしたことない次男に道具の使い方を説明
竿を手渡そうとしたとき早々にアタリ
d0144550_2149726.jpg

キューセンとチャリコ(小鯛)のダブルです
d0144550_21495441.jpg

今日は風もなく快晴、波やうねりもなく小型ボート日和
釣果の方はボチボチというか全くというか
d0144550_21523029.jpg

チャリコ15cm前後十数匹、キュウセン、トラギス、ガシラ数匹
キス20cm、そして平アジ30cm1尾でした
もう1尾平アジが釣れたのですがタモで掬いのがしてしまい惜しいことをしました

スーパーで百円前後で売ってる「丸アジ」とは違い
平アジは美味しいですね

息子の餌付けや釣れた魚のハリ外し(ちょっと過保護)と
運転(車、船)に後片付けで大変疲れた1日でした

釣り好きになってくれたらエエんですが・・・
[PR]

by masagoon | 2009-08-20 21:58 | 釣り | Comments(4)

syokora君に誘われて

syokora君から電話
「kuroさんが帰省してるので一緒に走りに行きません?」
特に盆休みを取るつもりはなかったので
『多分、行かれへんわ』って答えたものの
店は盆休みということにして3人で京都北山に走りに行ってきました
大阪の大国町まで走って行って車に乗せてもらいます
車は池田〜亀岡〜周山へ
周山から広河原、佐々里峠、美山町、深見隧道、周山という80kmほどのコースです
実は私は京都北山を本格的に走るのは初めてなんです
d0144550_21255695.jpg

kuro君(ピナレロのロードです)
d0144550_21264580.jpg

syokora君(トーエイのスポルティーフです)
ダンダラ上りで佐々里峠で
d0144550_21274059.jpg

私はまたまた同じポーズで集合写真です
峠を下った所のログハウスのカフェで昼食
d0144550_21295235.jpg

鹿肉カレーです(¥600)美味しゅうございました
気温24〜26度の中、杉林の中を快調に走ります
d0144550_21314668.jpg

本当に清々しく気持ちよかったです
美山の茅葺き屋根の集落で
d0144550_21325036.jpg

盆休みで大変観光客が多かったです
「業務スーパー」でお馴染み『美山の名水 珈琲缶』が大きな顔をしてました
深見隧道を越えた所のカフェテラスで休憩
快調に気持ちよくハイペースで走り周山へと帰ってきました
d0144550_2137619.jpg

(kuro君ハイピッチで力走の図)

帰りは池田の木部で下ろしてもらってまた走って帰ることにします
(今日はノントラブルと思ったら車から降ろしてもらったら前輪がパンクしてました)
半分手伝ってもらってチューブ交換し、暗くなる前に走って帰着しました

自宅を出てからの総走行距離:112km

syokora君ありがとうございました(kuro君もネ)
[PR]

by masagoon | 2009-08-14 21:41 | 自転車(舗装路系) | Comments(5)

次男と四国

長男はまだ試験中だし、家内に店をまかせて
次男と8月2日の夜から出発
今回は次男が「南海フェリー」に乗りたいという
なぜ乗りたいのか?
なんでも「涼宮ハルヒの憂鬱」というアニメに出てくるらしい
(彼はこのアニメにハマり、ロケ地を廻るのが最近の趣味なのです)
フェリーに乗るだけではもったいないので
¥1,000高速を利用し、明石大橋から高松〜善通寺まで行く
夜は丸亀の海のそばで車中泊
朝、少しタコ釣りをしたけどボーズでした
朝食は善通寺駅近くの「こがねうどん」(朝7時から営業)で
d0144550_1065729.jpg

おろしブッカケうどんと竹輪の天ぷら
琴平に移動し琴平電鉄に最低料金区間を往復乗って
d0144550_10121350.jpg

金刀比羅さんへ
d0144550_10142372.jpg

有名な八百数段の階段というから覚悟してましたが
なんか?あっさりと本宮に到着
d0144550_101611.jpg

ここは船の神様ということで漁船から自衛隊の艦船、海運会社などが奉納しており
堀江健一さんのモルツ・マーメイド号もありました
(ぼくも「まさご丸」の航行安全・大漁祈願をお願いしておきました)
昼飯は
d0144550_10201644.jpg

「やましょう」という、うどん屋さんでいただきました
そこから少し足を伸ばして祖谷のかずら橋へ
さすがにこのあたりの坂は半端じゃないです
(僕らがサイクリングサークルに入る前の年の夏合宿はこのあたりだったそうです)
僕が子供のころ家族旅行で訪れた時はたしか無料だったと思いましたが
今は一人¥500です
d0144550_10333853.jpg

息子はもう少し怖がることを期待しましたが、全く怖がることなく
(ちょっと、肩すかし)
道中も時刻表とにらめっこし、撮り鉄です
d0144550_1035991.jpg

今夜はネットから予約しておいた池田の安旅館で宿泊です
翌朝、池田駅にて
d0144550_10385486.jpg

今日は吉野川沿いに徳島へ下ります
d0144550_10395211.jpg

僕が中学生のころは確か「新製」だったと思った『キハ47』とか『キハ40』ですが
もはや今のJRでは一番古い車両のようです
徳島駅にて
d0144550_1042295.jpg

今夜は徳島空港横の「月見が丘テント村」というところでミニマムなキャンプです
d0144550_10432454.jpg

ここは『取り残されたキャンプ場』という感じで誰も居らず
管理者に電話して来てもらってシャワーなど使えるようにしてもらいました
(料金:一人¥600、駐車代¥1,000)
駐車代といっても横の道に路駐するだけやのにちょっと解せませんね
昔はこのキャンプ場のすぐ前が海水浴場だったそうですが
5,6年前に埋め立てられて、海岸線は遥か向こうになってしまいました
翌朝、鳴門市まで行ってちょこっとタコ釣り(またボーズでした)
徳島市内の地元スーパーでおみやげを買いました
(地元特濃ソース、竹輪、すだちなど)
おみやげは地元スーパーに限ります
昼過ぎの南海フェリーに乗ります
d0144550_10522844.jpg

このフェリーも高速道路の休日¥1,000に対抗して県が補助が出てて
徳島、和歌山ナンバー以外の車両は両県内で宿泊をした場合
車両と運転者は¥1,000になります
しかし同乗者は別に料金が必要で¥2,000でした

まあ、天気にも恵まれてプチ旅行を楽しめました
[PR]

by masagoon | 2009-08-07 10:56 | 鉄道 | Comments(0)