<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

丹波の猪買い

ストロングライトのPEUGEOT CADETで買い出しです
2つの買い物と1つの採集目的です
通常、篠山往復(約120km)なら自宅自力発着で十分なのですが
前々回に山で膝を痛めて以来(車で来たら良かった〜っと)後悔することがあったので、今回は不本意ながら「道の駅いながわ」までクルマです

9:30道の駅を出発します
「ほんとに今日はまだ2月?」と思うほどいい天気、気温です
西峠の登りにさしかかったところで長袖のジャージを脱ぎ
半袖のTシャツ一枚になります
d0144550_20224580.jpg

いい気持ちです
後川(しつかわと読みます)に下ります
篠山市街地へは古坂峠の城東トンネルでなく
一つ西側の林道の峠を越える予定です
すると
d0144550_2029520.jpg

「こんにゃく直売所」発見
今日の買い物のうちの一品です(生芋こんにゃく)
後川生産組合の直売所を訪ねます
事務員のおねえさんが一人事務所に居られて、一つ¥250とのこと
帰りに買いに来ることを約束して先を急ぎます
1/25000の地図で見ると神社の横から入って行くようになってます
d0144550_2038524.jpg

「山神神社」です
横の道?いきなり地道です
(地図では白線の道なのに・・・)
自転車を押して登って行くと栗畑の中で道は無くなってしまいました
キジ(♀)が居てました
地図を確認すると・・・間違ってるやん
正しくは
d0144550_20445768.jpg

でした
こちらは地図のイメージ通り、舗装の林道です
d0144550_20473935.jpg

やはり暑いです
d0144550_2048691.jpg

「STRONGLIGHT」光ってます!
この画像のシャッターを切ったとき「思い出しました!」
30年前クラブの同期(だれやったかなあ?)がSTRONGLIGHTのクランクを買ったとき
別の者がつぶやいた一言
 「ストロングライトかあ〜強い光やなあ〜」?????
その場に居たもの全員に一斉にツッコマレてました
このことを思い出してニヤニヤ笑いながら峠登りました
d0144550_20583159.jpg

少し下って昼食
d0144550_20585951.jpg

舗装路とはいえ雰囲気の良い道です
d0144550_20593462.jpg

多紀連山が連なります
しかしVブレーキって良く効きますね(今頃言うなって)
バイパスの裏道を走って市街地へ
d0144550_210841.jpg

篠山城跡です
二つ目の買い物「猪肉」です
d0144550_2131692.jpg

別に篠山まで来なくても猪名川や三田でも買えるのですが・・・
うちは質素な家庭ですので切り落とし400g¥1,260と¥650のお肉を200gとお味噌を買いました
美観地区をうろついてると、珍しい!
d0144550_2171212.jpg

BMWのイセッタ300を発見、きれいにレストアされてます
ナンバープレートも年式であろう昭和30年代初期の西暦のナンバーになってました
是非ともドアを開けて乗り込むところを拝見したかったです
(フロント面のドアを開けて助手席側から潜り込むんだと聞いてます)
d0144550_211110100.jpg

美観地区のはずれの川縁に大きなムクノキがありました
d0144550_2112970.jpg

川沿いの土手は築堤になってて旧国鉄の篠山線の跡でしょうか
d0144550_21132741.jpg

田園地帯の農道はどこまでも続く『真直ぐな道です』
日置の集落の交差点に日置公民館がありました
d0144550_21151277.jpg

学生現役時代、西サ連の近畿ブロックラリーの下見合宿の時、ここに泊めていただいたことを思い出しました。今になってよく考えてみると、見知らぬキッタない学生に各地の区長さんは快く公民館を提供してくださったものですね。今でもお願いしたら泊めていただけるのでしょうか?

このあたりから膝がチクチク痛みだしました
なんとか古坂峠の城東トンネルを越え
往路にお邪魔した直売所に「生芋こんにゃく」を2個買いに行きました
こんにゃくはこの辺りの特産品らしく
d0144550_2121209.jpg

こんにゃく芋の「にゃくりん」というキャラクターが存在します
ここまでの道中、もう一つの目的の「採集」が達成されてません
走ってても路肩を気にして見てるのですが・・・
(ズッと脇見して走ってるのです)
そしてついに発見!
d0144550_21244236.jpg

「ふきのとう」です
一つ花が咲きかけのものを発見し、その近くの杉の落ち葉を除けてみると在りました!!
計10個ほど、まだ開く前の極上品を採集することができました
高校生のころは道ばたで休憩したらどこでも足元に「ふきのとう」あったと思ったのですが、まだ少し早いのかもしれませんが春の使者です
d0144550_21291213.jpg

ふきのとうの写真でマクロ設定になったままで撮ってしまいました
買い出し用に百均のナップザック忍ばせておいて正解でした
ダンダラ下りを52Tx11Tを漕いでハイスピードで下ります
d0144550_21314682.jpg

途中、小径に入り何度か紹介した「不思議なトンネル」をまた通りました
d0144550_21332816.jpg

4時前に車をデポした道の駅に帰ることができました
(走って帰る元気はありましたが、今日は車で来て良かったと思いました)

昨日も我が家は「鍋」でしたので
明日「ぼたん鍋」の予定です

ふきのとうは
d0144550_21362017.jpg

天婦羅で美味しく頂きました(早春の香りでした)

本日の走行距離:73.8km
最高速度:60.6km/h

 強い光!「STRONGLIGHT」最高です
ダンシングでもグイグイ漕ぎましたが
クランクともに強度的な不具合一切なし

「アルタス49D」恐るべし!
もうロードなんていらんかも?
(まともな自転車持ってないくせに)
[PR]

by masagoon | 2010-02-24 21:40 | Comments(4)

PEUGEOTにはやっぱり!(その4)

そのまえに
次男が西宮に「涼宮ハルヒの憂鬱」の聖地巡礼に行くというので
「PEUGEOT CADETで行ってこい」と貸してやりました
場所は結構山の上にあったりして帰って来るなり
『自転車壊れた!』
(何に〜!)
見るとどうもリアがスーパーロー(フリーとスポークの間)に入ったらしく
ディレーラーはブラケットからグニャっと曲がり
Rホイールもかなり振れてます
長年自転車に乗ってる人間では考えられないことなんですが
フリーとスポークの間にチェーンが入ってるのに
無理に漕いだのでしょう

ちょうどこの間の定休日はあいにく雨模様だったので
朝から修理、修正にかかりました
エンドブラケットは本来は交換なんでしょうが
万力と300mmモンキーで曲げ直しました
フレームの汚れを拭いてるうちに『閃きました!』
★フランスPEUGEOTにはこれだ!★
d0144550_1159581.jpg

ちょっと画像では目立ちませんが「ストロングライト49Dチェンリング」に前に作っておいた「Masagoon オリジナル5visクランク」です
製作記は
 http://masagoon.exblog.jp/9396953/
 http://masagoon.exblog.jp/9414896/
白のPEUGEOT、PEUGEOTのロゴにストロングライト!
昔々サイクリングを始めた頃、
今も昔も貧乏人の僕ですが
当時は鉄のパーツを徐々に「ケイゴー」(軽合金)のものに換えていくのが精一杯だった当時、初めて買った『サイクルスポーツ』のPEUGEOTの広告を憧れと未知の物への興味の目で見てました
ヤマハ発動機がPEUGEOTの輸入元で当時のPEUGEOTはすべてフランス製でしかもほとんどフランスの部品メーカーのパーツでアセンブルされていたのです
「PX−10」や「PR-10」という機種があったと思います
高級品はレイノルズ531のチューブにクランクはストロングライト93、中級品のクランクは49Dだったと記憶してます
↑どうですか、どうですか?ちょっとだけ当時の雰囲気あると思いませんか

ただ、どうしても左クランクが見つからず、しかも元はアウター44Tのものだった為、49Dの52Tアウターではチェーンが短すぎて久々に伊丹の老舗屋にチェーンを買いに行ってきました

店には息子さんが居ましたが親父さんの姿はありませんでした
会計の際に「親父さん、お元気?」と尋ねると
『昨年の11月に他界しました。49日も過ぎてやっと落ち着いたとこです。』
(そーうなんですか、心よりご冥福をお祈りします)
店にはいろいろヴィンテージパーツがありそうですが
今までは特別なものは除き「使う人には当時の値段」で売ってくれたんですが
これからはこの息子さんの考え方次第ですね
ちなみに最後に親父さんからクリストフの皮ストラップを買ったときは¥600くらいだったと思いましたが
このときには¥1050の値札が付いてました
(親父さんはタケノコ変速機が現役だった頃、競技してたそうです)
今でも無垢のコルク製ブレーキシューなんて物もウインドウに入ってます

サドルはこれです
d0144550_12374963.jpg

タイオガのスパイダーです
これはUパーで買った「被災品」で¥500でした
よく煙で燻され白が茶色になってるところがあります
痔サドルになるかも・・・

それとこんなジャンクなものをオークションで買いました
d0144550_12365050.jpg

自転車の台数が増えたのですがサイクルPCを台数分だけ買うことができないので、たまに移し替えたりしてたのですが非常にジャマクサイので騙されたつもりで買ってみました
それも『業販向け10個セット』
(今までに買った人の評価にマイナス的なことが無いのを確認してからですが)
10個で¥4000、一個¥400です(配送費や振込代を含めても一個¥500ほどです)
もちろんケーブル式で、作りもチープです
あまり気温が低いときに取り付けるとプラのバンドが割れてしまうかもしれません
一番チープと思うところは
d0144550_12464177.jpg

スポークに取り付けるマグネットです
通常キャッツアイなどのものはネオジウムのマグネットですが
これはフェライト磁石ですね
キャッツアイのマグネットの別売りは一個¥500ですのでこのPCセット全部と同価格ってことになります
次男と自転車2台で自宅〜伊丹の老舗屋〜親父(私の)が入所してる特養〜自宅と走って
このヤスモンPCとキャッツアイのと比べてみましたが数値はほぼ一緒で誤差はほとんどなかったです
このPCご希望の方いましたら¥500でお分けしますヨ(こんなん誰もイランってか)

まだ少し膝が痛いです
早く良くなって走りに行きたいなあ
[PR]

by masagoon | 2010-02-12 12:56 | 自転車いじり | Comments(6)

PEUGEOT CADETその3

マキシスのタイヤがなんとしてもシックリ入らず
これは「今のこの極寒の気温」に原因があるんやと思い
ホイールと一緒に『お風呂』に入ることに!
じっくりと温めてあげました
さて、ビートワイヤも温もって径も大きくなってるはず
(当然リムも温まって大きくなってるんでしょうが)
濡れてビートもスコンとエッジに乗るはず・・・

ところが
やはりⅠ部分的にエッジに乗り切れません
う〜ん
いろんな空気圧で摘んだり引っ張ったり

『!』
よく観察してみると
エッジ部にリムテープが乗ってるじゃないですか
もう一度タイヤ、チューブを外してみると
d0144550_21242632.jpg

リムテープはミシュランのもののように薄い荷造り用のテープみたいなやつなんですが全周のエッジ上にテープが乗ってました
新しく買うのもなんなので
カッターとハサミでカットしました
スンナリ入った訳ではないですが
やっと均一なタイヤの太さのホイールになりましたと、さ
[PR]

by masagoon | 2010-02-10 21:29 | 自転車いじり | Comments(0)

痛散湯

山で痛めた膝がいまだに痛い
それと年末から肩も痛い(五十肩?)

テレビ、ラジオでおなじみ
ABCラジオでは桑原征平
MBSラジオでは馬場章夫
毎日、毎日
朝から晩まで
再春館製薬はCMになんぼほど
お金使ってるんでしょうか
・・・で、ネットから試供品を取ってみました
d0144550_2045880.jpg

「痛散湯」とDHC(大学翻訳センター)のコンドロイチンとグルコサミン
まあ
「痛散湯」は効くかもしれんけど
経済的理由でパスです
広告費削ってくれたらもっと安なるはずやのに・・・

ちなみに
ドモホルンリンクルも再春館製薬ですね
[PR]

by masagoon | 2010-02-10 20:52 | 自転車(舗装路系) | Comments(0)

HE/1.25タイヤ

PEUGEOT CADETにUパーで買ったマキシスの1.25のタイヤを入れることにしました
元は2.0のタイヤが付いていたのでチューブを交換しなくてはなりません
最初は26x1-3/8のチューブでいけるやろと思って
入れてみると噂に聞いてたとおり。3/8は径が大きく
無理矢理でも使用不能ということが判り
ちょうど京都市南区での仕事がありましたので
久々に京都の「イワイ」に行って入手しました
また元のバルブは米式のバルブでリムも太い穴だったため
フレンチ用のアダプターも買ってきました
d0144550_2136404.jpg

最初はバルブにガムテープでも巻いて誤摩化そうと思ってましたが
さすが製品だけあってスマートに装着できます

ところが・・・
リムにタイヤはほぼタイヤレバー無しではめることができるのですが
空気を入れてみるとセンターが出てないというのか
回転させると「ボッコン、ボッコン」という感じで
太い所と細いところができてます
一旦空気を抜いて
引っ張ったり持ち上げたりしますがしっくりきません
ちょっと乗ったらちゃんとなるかなっと
数キロ走ってみましたがダメ
また空気を抜いて良く観察してみると
どうもエッジにビートが乗ってないというか(部分的に)
リムのエッジ径とタイヤのビート径がビミョーに合ってないようです
???
明日、もう一度石鹸水を塗って装着してみようと思いますが
こうゆう場合の対処法って何かありますか?
[PR]

by masagoon | 2010-02-04 21:49 | 自転車いじり | Comments(0)