<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

六石山と城山(山下古道)

年末にfullyさんからブレーキブースターを頂いたのをビヤンキ君(本当はビアンキですが)に装着したので試乗に行って来ました
以前はレバーをハンドルにつくまで握ってもシートステーが拡がるだけで後輪はロックしないのでした
d0144550_17511316.jpg
 VブレーキがXTなので台座のツラよりも手前に出てるのとロッドに干渉する為
アルミの板厚ワッシャを噛まし干渉する部分をカットして装着しました
レバーを握ってもストローク域を感じる事が出来ます
7:30自宅を出発、猪名川沿いをさかのぼり
d0144550_17573448.jpg
     いつものところ(さすがに冬景色です)
今日は山下古道に行くつもりなのですがすんなり行くだけではつまらないので石道から前から気になってた地図に載ってる点々道を行くことにします
d0144550_1801956.jpg
     取りつきはすぐ判りました
でも道は
d0144550_1812747.jpg
          すぐ不明瞭になりました
iPhoneのi地形図ナビで確認しますが道らしきものは見当たりません
尾根筋までヤブ漕きして上がりましたが尾根沿いにも踏み跡はありませんでした
d0144550_1820377.jpg
場所によっては最近測量されたらしく道らしくなってるところも有ります
d0144550_1821592.jpg
    また道は不明瞭になり
薮漕きしてる時にこんなもの発見
d0144550_1823723.jpg
     ハナビラニカワタケが乾燥したものです
もちろん持って帰ってきました
さらに薮を進むと
d0144550_18254977.jpg
     小さな祠がありました(道に迷わないようにお祈りしました)
d0144550_18273019.jpg
     もうすぐ峠のハズですが・・・
峠から稜線を薮漕きして山頂めざします。
d0144550_18301892.jpg
     198.8m六石山山頂、三角点がありました
北方向に下ります。下りはそこそこ乗れました。
d0144550_21212133.jpg
     こんなところに降りました
一旦県道に出ましたがもう一度山に入ります
今度はダブルトラックの林道です。
峠のところに廃屋になった別荘がありました。こんなによい天気でも廃屋はやっぱり怖いです
道は下って行きますが行き止まりになって笹薮になってしまいました
笹薮をかき分けて進みますがサングラスをしていてもすき間からバンバン入ってきて、目をつむらないと目に突き刺さるようです。
何とか進むと足元は猪名川、対岸に家が見えますが川岸にも降りれないし渡る橋も近辺にないようなのでまた笹薮をかき分けて戻りました
一旦県道まで戻り第二ステージの山下古道に向かいます
山下古道はMTバイカー、ハイカーにも有名なところですが一般的なルートではつまらないので天の邪鬼のボクとしては一庫ダムの下から城山に登るコース(地形図上で)で行くことにしました
d0144550_19534576.jpg

事前の下調べも何もありませんので取りつきを探すところからです
d0144550_19572755.jpg
     取りつきらしい入口でしたがやがて
最初踏み跡があるとあると思ってたのですが後でよく見ると
それは猪や鹿の踏み跡でした
やがて明確な踏み跡は無くなり尾根道はもうすぐとニラんだので杉林を自転車担いで直登です
さすがにずっと真直ぐ登れないので行けそうなところを探しては斜めに登って行きます
比較的軽い車重と短いハンドル(肩幅くらい)に助けられました
d0144550_2051659.jpg
こうゆう道とはいえないところも獣たちにとっても道らしく、鹿の糞が所々に落ちてました
低木をかき分け上がってきたところは
d0144550_20607.jpg
               やれやれ
城山山頂へ
d0144550_2064335.jpg
     三角点を探すのに苦労しました
来た道を戻り、稜線に沿った極上のシングルトラックを楽しみました
d0144550_2072373.jpg
     いくつにも道はあるのですが
何度も道を迷ってはiPhoneで位置確認をします
d0144550_209141.jpg
     感じの良い道が続きます
真ん中の尾根を下る道を選びました
d0144550_20111728.jpg

サス付きで来てたらもっとスピードを出して下れるのでしょうがフルリジッドのオールドMTBではそうゆう風にもいかず、でもかえって丁寧に道を楽しむことが出来ました
また、ブースターの効果は絶大で実にコントラーブルでした

やがてお堂のあるところに降りてきました。お堂で今回のノントラブルに感謝し手を合わせておきました
山下に降り、家とは反対方向へ少しアップダウンをこなし屏風岩を通り過ぎ
また
d0144550_20174550.jpg
     中元さんでヒネを¥1,000分買って帰ってきました

家に帰ってハナビラニカワタケを戻します
d0144550_20191656.jpg
     乾いた直径5~6cmくらいのものが15cmくらいになりました

夕食は鶏鍋にハナビラニカワタケを入れていただきました
(きのこを食べたのはボクだけですが)

ひとりで薮漕きすると疲れます

本日の走行距離:68km
家に帰って椅子に座った途端、足が吊りました

最近、MTB関係の諸先輩のブログでは山の名や地名を伏せる傾向(心ない一部の人に山を荒らされるということで)がありますがハイキングの方のブログでは今のところそうゆう傾向もないようですので様子を見もってですがしばらくはそのまま記載する方向で行きたいと思います
(状況によっては伏せざる負えない状況になるかもしれません)
[PR]

by masagoon | 2012-01-25 20:22 | 自転車(MTB系) | Comments(12)

次男と伏見ポタ

次男がどうしても京都伏見に僕を連れて行きたいというので
買いたての「リッジランナー」に次男に与えちょこっと走ってきました
帰りに用事があったので車で寝屋川の仁和寺まで行き、そこから出発です
d0144550_21272640.jpg
          淀川河川公園に車を置いて
僕は似非MTBオレンジ&ホワイトです
淀川左岸河川敷を走り
d0144550_2130357.jpg
      八幡の京阪の鉄橋で(あやうく木津川を遡る所でした)
地図を見て間違いに気づき、橋を一つ渡って宇治川を遡ります
今日のランチは関西テレビの「よ〜いドン」に出ていた近鉄、向島駅近くのアグリという自家菜園の野菜を使うイタメシ屋です
d0144550_21431812.jpg
     ガ〜ンッ!ネットで木曜定休となってたのに水木休みでした
仕方がないので急遽グルナビで調べ木幡の菜野(ナ〜ノ)という洋食屋さんに行きました
d0144550_21461411.jpg
     本日のランチを頂きました(美味しゅうございました)
次男の目的地はココ
d0144550_21492285.jpg
          京都アニメーション!
今、巷で流行の「K-on」や「涼宮ハルヒの憂鬱」などを輩出したアニメの会社です
ここのアンテナショップが2Fにあるのです
次男はグッズなど合計¥5,000を使いました
中書島に向かって走ってた時、こんな所が有りました
d0144550_21583616.jpg
          明らかに鉄道の跡です
帰って調べてみると旧陸軍宇治火薬製造所木幡分工場への引込線の跡だそうです
またその横に、こんなところも
d0144550_220344.jpg
     一部マニアの間で有名な所やそうです
ケタ下1.2m、『上空注意』って看板が間抜けな感じがします
正確には「前方注意」ではないでしょうか?

中書島の町は坂本龍馬のお陰で平日にもかかわらず観光客や修学旅行生で賑わってました
d0144550_21572269.jpg
          初めて行きました「寺田屋」
d0144550_225290.jpg
     ここも観光ポスターなどで有名な黄桜酒造
ここで午後3時前、車を置いた駐車場が5時までなので急いで帰ります
往路とほぼ同じ道を通って
d0144550_2283367.jpg
          午後4時、戻ってきました

いいお天気で風もなく、気温は低めなものの走るには丁度いい気温でした

本日の走行距離:70km
本日の出費:菜野のランチ@¥850x2
      坂本龍馬商店街で漬け物¥450
      計¥2,150
[PR]

by masagoon | 2012-01-18 22:13 | 自転車(舗装路系) | Comments(4)

衝動買い

今日、郵便局に行った帰りにふとリサイクル屋を覗いたら
目を引くMTBがあったので衝動買いしてしまいました
家具系のリサイクル屋だったのですが自転車も他にママチャリなども置いていて防犯登録もしてくれるのにQRの止め方がレバーが緩んだ方向でグリグリまわしてウイングナットのようにして止めてありました(正確には止まってませんでした)

MIYATA RIDGE RUNNER
90年代初期のものでしょうか
売り場で確認できたのはRIDGE RUNNERという名前と
前三角がカーボン?ということだけ
持ち合わせがなかったので後で引き取りにくるということで帰宅

で、昼過ぎに引き取ってきました
d0144550_18495740.jpg
     何とも言えないカラーリングです
下引きのFDを無理矢理滑車を使って上から曵いてます
d0144550_18502132.jpg
     僕にとって「初めての」カーボン?ですが

多分、発売時のままの姿を保ってると思われます

形式:RCD-471
車番:K60443

フレームはALFREXというカーボン巻きのアルミの前三角に後ろはクロモリみたいです
コンポはディオーレDXで、リムやステムなどはリッチー
タイヤはミツボシFARMER JOHN'S COUSIN26x1.95
ハンドルは不明ですがウスムラサキ色にリッチーのグリップです

フレームのサイズが大きく、クランクも175mm
ちょっと扱いきれないかも
山で乗るのはちょっと怖そう
(接着ラグが抜けそう・・・)
[PR]

by masagoon | 2012-01-16 18:50 | 自転車いじり | Comments(12)

北摂4山巡り

ゆうとさんにお誘いいただいて近場の里山を走ってきました
中山五月台の下のコンビニで待ち合わせ長尾山トンネルを抜けます
d0144550_19541556.jpg
      トンネルを抜けてすぐの橋の上で
ゆうとさんのジェイミス29erに合わせて僕も久々に「Mt.FUJI29号」を出して
29erコンビになりました
榎峠から階段を担ぎ上げます
d0144550_19564928.jpg
          担ぎにくい29erにゆうとさん四苦八苦
鳥脇山山頂から西尾根をクリーンセンターまで縦走します
d0144550_19585198.jpg
  いくつかのアップダウンをこなし肝川から上がってきた道との交差点で
出発前は曇ってたのですがよい天気になり北側日生中央方面がよく見えます
ここから軽く一山越えてクリーンセンターに下山
小径を通って第2ステージは検見山を北側から登りました
d0144550_2042532.jpg
     少しキツい上りも有りますが感じの良い道です
検見山西側の高圧線の「新神戸線5番鉄塔」の下で昼食タイムです
ゆうとさんにご持参いただいたカップのトン汁をご馳走になりました
陽は照ってましたが山の上では暖かい汁物はホントご馳走でした
(有り難うございました)
検見山西尾根は鳥脇山の尾根道より細く
両手両足、ブッシュの洗礼を受けます
突き当たりの峠部を南側に下りました
切り返しのあるテクニカルコースというところでしょうか
武田尾から上がってくる林道にでて十万辻の方へ登り返します
d0144550_2061244.jpg
     頂上部から第3ステージは大峰山をかすめます
大峰山の外周水平道から中山方向へ下ります
前半ノレノレの気持ちいい道でしたが後半は担ぎ下しになりました
d0144550_20192039.jpg
          県道33号線への降り口はロープを掴んで
第4ステージは県道を渡ってそのまま中山山頂を目指します
この道は逆方向に下ってきたことはあったのですが
最初の九十九折れの急坂の担ぎ上げは大変でした
ゴルフ場の脇をかすめ、土塁の道を走り、最後また担ぎ上げです
山頂北のピークと山頂の間は
d0144550_20251747.jpg
          こんな馬の背になってます(両側は深い谷)
このころから空には黒い雲が立ちこめ雪がチラほらしてきました
d0144550_20263676.jpg
誰も居ない山頂と思ったら少し下の斜面から(野グソを済ませたと思われる)ハイカーが上がってきました
下山は中山縦走路からさくら台に降りました
この道もノレノレでハイスピードで下ることが出来す
d0144550_20304233.jpg
     気持ちのいいシングルは一旦ここで中断
少し高級住宅街を下り、今度は中山東尾根を下りました
何度か下ったことのある道なので少しはスピードを出せました
最後は北中山公園の脇に下山して本日のトレールはお終いです
d0144550_20404334.jpg
          お疲れさまでした

本日の走行距離:46km
距離を見ると大変少ないですが半分担ぎ、押しの楽しい里山でした
疲れました。
[PR]

by masagoon | 2012-01-11 20:36 | 自転車(MTB系) | Comments(6)

2012年新年OB会ラン

毎年恒例のOB会の初詣ランに行ってきました

コースは春日大社〜山辺の道〜石切峠〜大柳生〜大仏鐵道記念公園というコースです
d0144550_210288.jpg
     春日大社で初詣、久しぶりにお守り買いました
お昼までに少し時間があったので
d0144550_210995.jpg
          「ならまち」をポタ
参加者はコースリーダーsyokoraくん、kuroくん、passハンターくん、とボクの4人
ランドナー2台とMTB2台でした。僕はイエロー&ブルー号で参加です
お昼はkuroくんのリクエストで高畑にある
d0144550_2102451.jpg
          サイクリストが集う「まんま亭」です
開店少し前に行ったのですがすでに10人ほどのローディーの先客がいました
d0144550_2103453.jpg
          注文したのは一番人気というチキンカレー(大盛り)です
もも肉が丸まま入りボリューム満点
食べてる最中にまた10人ほどのローディーグループが来店、あまりゆっくりすることなく退店。出発時にマスターがブログに載せるということで写真を撮っていただきました。
d0144550_17175544.jpg
     マスター、kuroくん自転車見て『TOEI、じゃないですか!』
kuroくんご満悦でした
山辺の道の取りつきを探すのにウロウロしましたが落ち葉がたくさん積もった気持ちのいい道を登って行きます
d0144550_2104563.jpg
          石畳のところが多く乗りにくかったです
d0144550_21055100.jpg
僕は2年ほど前にも来てるのですがその時はロードでほとんど押して登ったのですがあまり記憶に残ってませんでした
d0144550_211782.jpg
          朝日観音前にて
一旦奈良奥山ドライブウエイに出て、そこから石切峠へ
d0144550_2112052.jpg
     峠の茶屋の前で珈琲ブレイク
いつもながらsyokoraくんの気遣いに感謝感謝
長い下りを楽しんだと思ったらコースアウトしてました
でも落ち葉いっぱいのダブルトラックを楽しむことが出来ました
大柳生にでてそこからR369を奈良市街地へ
d0144550_2113011.jpg
     鉄道遺構である「大佛鐵道記念公園」へ
かつて大佛鐵道の大佛駅があったところだそうです
午後4時頃、車をデポした駐車場に到着
約40kmのサイクリングでした
やはり皆で走ると楽しいかったです

ここで今回のサイクリングで使ったmasagoonオリジナルのバッグの紹介です
d0144550_2114121.jpg
前回の山サイではデイバッグをそのままお腹にしょってみましたが今回は安物の小振りなバッグを購入し、いきなりショルダーベルトをチョン切ってジョイントを縫い付けたりして改造してみました
前後の様子はこんな感じ
d0144550_211507.jpg
ちょっとは見れる姿ではないでしょうか(でっぷりお腹も隠せるし)
肩のジョイントを外せばこの通り
d0144550_212192.jpg
     本来の背に当たる部分に地図を入れられるようにしてます
モンベルさん、アイデアお譲りしますよ如何です?(薄謝でイイですヨ)

それともう一つ
d0144550_2121827.jpg
     前の日に間に合わせで作ったボトルケージ『竹』
もうちょっとデザインを考えてイイもの作りたいです

大阪難波まで車で送ってもらった後
他の家族は食事済みだということなので自宅の前の公園のトイレで小用を済ませ
その足で「うどん屋のマスター」のお店へ、新年のご挨拶を兼ねて美味しいうどんを頂きました

本日の走行距離:75km(自宅〜大阪難波の自走を含む)

本年も楽しいサイクリングができますように
[PR]

by masagoon | 2012-01-03 21:02 | 自転車(MTB系) | Comments(8)

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます

元旦からしたこと
朝起きて
お雑煮食って
トイレ行って
歯磨きして
d0144550_19213510.jpg
     約2ヶ月活かしておいたMK10号でしたが
朝から捌きました
昼前には...蒲焼きに
家内の実家に持って行って
義理の母、兄に食べていただきました
2ヶ月間殆ど餌を取ってなかったのに
結構、脂のってて大変美味しく頂けました
(うなぎさん、ありがとう)
[PR]

by masagoon | 2012-01-02 19:27 | Comments(6)