<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コンデジにちょっと工夫

コンデジはなぜか三脚取り付けネジ穴がボディーの中心から離れてるものが多いような気がします

いつも山行きで使ってるデジカメ「ニコンクールピクス」なんですが極端な所にネジ穴がついてます
d0144550_12492986.jpg
     コンデジをあまり三脚に固定する人、少ないのでしょうか
これでは自撮り棒でも固定が難しいです(自撮りはスマホが多いのかな)
d0144550_12515321.jpg
    山でよく使うミニ三脚で不整地ではほとんど転けてしまいます

前々からなんとかせなと思ってました。そこでちょっと工作
d0144550_1254333.jpg
     ダイソーのスマホスタンドです
ミニ三脚の上にスマホホルダがついてます。三脚との固定はもちろんカメラネジ(1/4inの20山)
このスマホホルダを加工します
スプリングが入ってる側を外しを3つに割を入れ、ハンダゴテで加熱して開きます
d0144550_12581616.jpg
最初はお湯に浸けて曲げようと思ってましたが全体がクニャクニャになったら困りますので(少し焦げて見た目悪いです)

今度はカメラに合わせてネジ穴をあけ、反対側はカメラをホールドできるようにカメラの厚みにあわせて再度曲げます
今度は部分的にお湯に浸けて曲げようと思いましたが沸騰した状態でも柔らかくならずガスコンロの火で直接曲げました
d0144550_1343570.jpg
  このパーツに火が点いたりカメラに合わせて押し当てたらカメラの操作ボタンに解けた樹脂がひっつきかけたりちょっと焦りました
d0144550_1383013.jpg
          最後にヤスリで少々整形して完成です

d0144550_139297.jpg
     ほぼ中心に固定することが出来ます

それほど重くないしスタンドと合わせてほぼ¥108! 
[PR]

by masagoon | 2015-06-15 13:10 | Comments(6)

本日は一人で箕面の山へ

どこに行こうかと色々考えたあげく取りあえず「五月山」へ行きました

d0144550_2103233.jpg
     池田の市街地から五月山を上ってスグにある秀望台
そんなに標高がある訳でもないのに良い眺めですね
ここへ上ってきたのには確かめたいことがあったんです
ここより北の猪名川町あたりからこの五月山を見たら山から下りる電線に沿って切り開かれたところがあるんです。(自転車で下れるンとちゃう?)
それがここ
d0144550_2153156.jpg
        途中は緩斜面ですが上と下は相当急なようです
d0144550_2191597.jpg
         緩斜面の中程に2頭の鹿が居ました
冒険したいのはやまやまですが今日はやめときましょう。またの機会!
そのままドライブウエイを上がり「みのお記念の森」の脇から鉢伏山に上がって行きます
d0144550_2185417.jpg
     ハイカーさんも居ず静かで気持ちの良い山道です
途中、倒木を整理しながら上って行きました
d0144550_21123368.jpg
           山頂横の木陰で昼食
少しゆっくりしてから少し今来た道を戻り記念の森の手前から長谷山の方へ行ってみることにしました
d0144550_21143046.jpg
     ここも杉林の中に陽が差し込み雰囲気上々
少し同じ杉林の中で小高くなったところが長谷山山頂でした
地図上ではその山頂から少し行くと鉄塔があってその先から尾根沿いに箕面川ダムまで点々道の記載があるのでそれを下ってみることにしました

 が、
d0144550_21193915.jpg
     鉄塔の後ろに「Xこの先危険 ルート 消滅」の看板。えっ?
でも地図の等高線の尾根筋をを確認しながら急斜面を滑り落ちます
荒れた尾根で少し乗れたり
d0144550_21234290.jpg
     倒木と払い落とされた枝で道は判りません
d0144550_21251896.jpg
     やっと乗れると思ったら、転けてしまいました

半分薮漕ぎしながら尾根の先端まで来ると
d0144550_21271053.jpg
     そこは切り立った法面の最上部、降り口は見当たりません
この山裾に道があるはずなんですが降り口がありません
西側の橋を渡って府道に合流するので西側の急斜面を担ぎ下ろすことにしました
山肌の土はフカフカで踏ん張る足はどんどん下にずれ思うように下りられません
木を掴みながら一歩づつ降りて行ったんですが遂に自転車を落としてしまいました
d0144550_21294787.jpg
     幸い数メートル落ちた所にワイヤーが張ってあってそれに引っ掛かって止まりました

やっとの思いで下道に降り立つことができました
そこからはダムサイトを通って下って第2ステージは外院谷山尾根に入ります
一度来たことはあったんですが少々取りつきが違ったみたいで記憶とは違う道でしたが谷山尾根に出ることができました
そこに2人組のDHの人がちょうど下るとこだったんですが先に下ったのは良いのですがサドルを下げてなかったんで危うくDHの人の前で転倒するところでした
d0144550_220767.jpg
    写真を撮ってるところでDHの人がダーッって下って行きました

このコースの一番最後のとこで後輪に何か巻き込んだような音がして確認してみるとそれとは別に「シュー」という音が・・・パンクです
そのまま乗ってコースの出口へ、そこで先ほどのDHの人が休憩してました少し声を掛けてその人達の前でパンク修理。「チューブ持ってますか?」と声を掛けていただきましたが交換するよりもパンク箇所が明白だったんでその場で修理できました

そのまま山麓の道で池田の街に入ってスパローハウスさんに寄り「冷やし善哉」を頂きました
疲れた身体に美味しかったです(最初から今日はこれが目的やったんかなあ?)

早く帰るつもりがいつもの時間になってしまいました

本日の出費:
   ローソン100でオニギリ¥302
   下山後ファミマでお茶   ¥106
   スパローハウスで冷やし善哉¥550
           合計 ¥958 でした
[PR]

by masagoon | 2015-06-10 21:56 | 自転車(MTB系) | Comments(4)

雨上がりの真昼のリバーシーバス

昨夜からの雨が朝にあがり、いつもの近所の川に行ってきました

今日はタックルをいつものものとは違うものを使ってみました
昔にフローター用に作ったもので
竿は昔のグラスの磯竿のトップ部分で約4Feet、ガイドはステンレスの針金を曲げたもの、グリップはメイプルを花梨でサンドイッチした木製ガングリップ
リールは昔にカベラスで買ったクローズドスピンリールのZebco 33Classic
ルアーはメインにMasagoon謹製「ワクワク10cm」

セットして第1等目からヒットしました
結局7バイト3フィッシュでした(うちひとつはキビレチヌでした)

今朝のまとめ

[PR]

by masagoon | 2015-06-09 21:08 | 釣り | Comments(5)

久々にチーム宝塚に参加させてもらいました

昨日は家内のご理解もありまして久々に「チーム宝塚」の皆さんとご一緒させていただきました


9時に集合の後、ゆっくり十万辻を上ります(僕はヒーヒーでした)
d0144550_118378.jpg
    トンネルの手前で休憩&別隊を待ちます
d0144550_1195234.jpg
     中山山頂経由の別隊にはMTB女子!それもベッピンさん!
榎峠から鳥脇山山頂を目指します
d0144550_1111770.jpg

d0144550_11112979.jpg
        さすがに11人の大所帯となると「列」ですね

鳥脇山山頂にて
d0144550_11144550.jpg
       女子が居てるだけでオッサン達のテンションは「↑」

d0144550_11173479.jpg
          一旦クリーンセンターへ降り小休止

第2ステージは一旦十万辻まで登り返し大峰山の巻き道へ
崩落箇所があったりなかなかスリリングです。また整備して下さった皆さんに感謝!
d0144550_11273424.jpg
          やっぱり女子はよいなあ(OK氏撮影無断掲載)
学生時代は各大学、女子大のサイクリング部員と交流がありましたが自転車復活してからは女性と走るのは今回が初めてでした。
やっぱりイイもんや!

途中ゴルフ場でオッサンに叱責されたりいろいろ楽しいこと?があったりして
生瀬青葉台の上に降りてきて走行会は終了しました

皆さんお世話になりました
また参加させてやって下さい
[PR]

by masagoon | 2015-06-08 11:33 | 自転車(MTB系) | Comments(8)