<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

水曜日組4人で東おたふく

昨日の水曜日組は大所帯?4人で甲山鷲林寺から観音山、東おたふくを廻ってきました

メンバーはゆうとさん、Mioさん、角くんに私
先週の千ヶ峰がしんどかったので軽めにということでしたが結構なもんでした
武庫川CRで8:00に待ち合わせ、仁川ピクニックセンターから鷲林寺、せせらぎコースで奥池の予定でしたが途中から道を間違え行く予定のなかった観音山へ行く羽目になってしまいました
d0144550_18261849.jpg
    で、岩尾根の担ぎ上げになってしまいました
d0144550_18285655.jpg                                パノラマコースには岩尾根の担ぎがあるというのを聞いていたので避けるつもりだったのですがせせらぎコースの途中からパノラマコースに合流してしまったようです。
シマッタ!



 雲一つないよいお天気で暑く今季初のTシャツ一枚になりました


来る予定のなかった観音山山頂へ
d0144550_18332233.jpg
 見晴らしの良さに来て良かったと思いましたヨ、思わずシャッター時にお腹をひっこめるの忘れる!
ここでコーヒータイムにし、ゴロゴロ岳はパスすることにし奥池へ

奥池の高級住宅街を好奇の目で見ながら抜け舗装路で土桶割峠へ
そこから少し山道を押して上がって東おたふく山山頂へ
d0144550_18414370.jpg
    誰もいない山頂で今期最終?の山ラー
と思いきやどんどんハイカーさんが上がってきて賑やかになりました
単独の山ガール(最初はツンとしてるように思えた)が話しかけてきてくれて久々に若い女性とお話しすることが出来ました
d0144550_1844656.jpg
        東おたふく山から雨ヶ峠への気持ちの良い所

雨ヶ峠では沢山のハイカーさんが居られて冷たい視線を感じそそくさと下りました
d0144550_18473668.jpg
     ゴルフ場のゲートで山頂で会った山ガールに抜かれる

また外人さんのグループとすれ違い時にベッピンさんの胸元に私達おっさん4人は 
ドキドキしたりしながら風吹岩を経由し
d0144550_18511370.jpg                                                                            いつもの「海に下る至福の道」をカッ飛んで下界へ




あ〜楽しかった!
[PR]

by masagoon | 2016-03-24 18:54 | 自転車(MTB系) | Comments(2)

千ヶ峰

昨日16日の水曜日組はプチ遠征で多可町の千ヶ峰に行ってきました
水曜日組プラス準レギュラーの角 君の3人です

千ヶ峰(1005m)は中国山地で一番東の1000m越えの山だそうです
多可町中心部に車をデポ、国道427沿いに北上しました
適当に行くと途中道が無くなって崖を担いで降りたり
山に入って行く道を勘違いし30分ほど無駄に上ったり
(ホント申し訳なかったです)
舗装された林道を標高750mほどの峠まで上ります
下調べしたネットの情報では全通してなかったですが峠まで通じてました
急坂はないものの常に前方上方に見えるガードレールに心が折れました

13:00 峠の登山道の入り口の東屋で休憩を兼ねて昼食
いよいよ登りです
d0144550_12525811.jpg
     押しに担ぎ、階段も多かった
ゆうとさん、めずらしく足攣りまくり
d0144550_12535678.jpg
    僕も攣りそうなので3人でコムレケアを服用(ホンマに効くんかなあ)
樹林帯を抜けると山頂が見えました
d0144550_1442437.jpg
     ここから見る山頂までの最後の坂はきつそう・・・
d0144550_125982.jpg
     尾根筋に出て振り返るとプチ絶景
d0144550_130421.jpg
     遠くに見える山頂の案内板が早くオイデ、オイデしてます
階段がシンドイで・・す・・
d0144550_1314623.jpg
    ゆうとさんも少し送れて山頂へ
d0144550_1332522.jpg
     14時すぎやっと山頂。時間が押してるので当初の予定を断念することに
d0144550_136098.jpg
  南東奥に六甲山系、反対側北西には雪を被った氷ノ山の360°パノラマ

当初の予定では南の尾根を金蔵寺まで縦走の予定でしたがどない考えても無理、余裕をもって行ける所まで下山することにしました
所々雪が残ってるし濡れた山道はスベリまくりです

d0144550_1313822.jpg
          結構乗れる所がありますが上り返しもあり
地図に乗ってる登山道を降りようと思ってたらすでに林道が開通してました
(心の中でラッキー!)
d0144550_13145559.jpg
          最後は鉄塔脇から階段で林道へ

ここら辺りはちょうど杉の切り出し時期になってるみたいで切り出し用に林道がどんどん延伸してるようです
d0144550_14273560.jpg
   ラリー仕様の車でブッ飛ばしたくなるようなフラットな長い林道で下山

またじっくり予定を組んで残りの尾根を攻めたいと思います
道中タラの木がたくさんあったので芽が出る頃に採取を兼ねて行きたいです


[PR]

by masagoon | 2016-03-18 09:51 | 自転車(MTB系) | Comments(6)

いつもと違う道で高岳

久々に一人で高岳に行ってきました
先日下見をした道を下ってみたかったんです

午前8時に自宅を出発
d0144550_12494861.jpg
     久々の定点撮影場所。気温は低いですが春霞?を感じます

今日のMTBは久々のマングースIBOC号(自家ディスク台座づけ)です
最近中古で買ったマニトウの130mmサスに換装し初乗りです

紫合から阿古谷方面へ
d0144550_12515278.jpg
     寒天を干してます(初めて干してる所見ました)
でもスズメ、カラスや鹿などに喰われないのでしょうか?
峠を越え栗栖へ出てR173でハラガタワ峠方面へ

バイパスを避け旧道で峠への途中でサイコンが無くなってるのに気付きます
途中で小用をしたところで落としたかと思い戻りましたがありません
もう少し手前の自販機のところで休憩した所かなと思いますがここからは戻れないので下山して元気があったら回り道して帰ることにし気を取り直し坂道を上って行きました

峠への途中から自然の森キャンプ場の方へ林道を入ります
d0144550_12574628.jpg
     キャンプ場を越えた辺りから山影に雪が残ってます

ほぼ等高線沿いの林道から枝道に入ります
d0144550_163123.jpg
     高岳山頂(右側)を北東から見てます

地図上でこの枝道から尾根筋に一番標高差がない所を登ることにします
ちょうどそこには単車が出入りしてるらしく土が削り取られた登り口が有りました

笹原を押し上げ
d0144550_1632464.jpg
     いつも縦走する残雪の北尾根に合流
d0144550_16333174.jpg
     山頂横の鉄塔の周りの木が刈り取られ南の方角が開けてました
なぜか鉄塔の周囲にロープが張られてました?
d0144550_16445743.jpg
      誰もいない淋しい山頂、写真を撮ってすぐ下山

下る道は前々回ゆうとさんと上った巡視路です
d0144550_1652471.jpg
     途中までは猪名川不動尊に下る道と一緒です
d0144550_16521571.jpg
     大きな岩がゴロゴロしたところを押して下ります

ロックセクションを過ぎればほぼノレノレ
途中に横に有刺鉄線が張られてる所があるので注意が必要です
あっとゆう間に
d0144550_16544087.jpg
     変電所の北に出て小鉄橋を渡ってお終い

あまり元気が残ってる訳ではなかったですが「何せケチな性分」なもんでサイコンを探しに戻ります
中山峠、浮峠(いずれも本当はヘボい峠)をえっちら越えて休憩ポイントの自販機前へ
d0144550_1705282.jpg
      遠くからでも落ちてるサイコンが見えました

やれやれ

帰りは素直にR173を池田へ
最近奥様が怪我をされたとお聞きしたスパローハウスさんへ
d0144550_1703481.jpg
    まだ手には包帯で痛々しかったですがお元気な様子で何より

池田からヘロヘロになって帰宅
あ〜しんどかった

[PR]

by masagoon | 2016-03-04 17:03 | 自転車(MTB系) | Comments(4)