天候に恵まれず、松尾山

しばらくブログ更新してませんでした。
備忘録的日記なので書いておきます。(その3)

5月10日のことです

水曜日組3人で丹波、松尾山へ
このコースは今年の北摂ラリーで使われたコースで、その半分の行程だけ行ってきました

車をデポし、一山越えてそのコースへ
d0144550_1511875.jpg
本当は白髪岳から縦走したいのですが風が強かったのと北斜面のことを考えて断念
(北斜面は歩きだけでも急降でしんどいんだそうだ)

林道を上り詰め、登山口到着
d0144550_1583546.jpg
         ここから雨が振り出し、東屋で雨宿り
止む気配がないので携帯で雨雲レーダーとにらめっこしながら、少し早めの昼食にしました

小降りになったので出発
d0144550_1513518.jpg
          谷を上り詰め、そこから九十九折れの山道
d0144550_15143033.jpg
          稜線到着、ここで雨具装着
当初の予定では稜線に自転車を置いて、歩きで白髪岳登頂と思ってましたが、途中から雨がキツくなりましたのでパス。松尾山に向かいます

またまたこの辺りから私の脚がピクピク、攣る前触れ・・・
d0144550_1516177.jpg
      雨とガスがかかる中、松尾山頂上到着
地図を頼りにラリーのコースへ復帰
d0144550_15183021.jpg
     雨で所々、道は川状になってるところも
d0144550_15193740.jpg
          鋭角分岐点

雨の中、気持ち良く下ってると、異音
d0144550_15203488.jpg
     やってしまいました! リアディレーラー大破!
クロモリのフレームだったのでディレーラーサブハンガーはなく、フレーム側は無傷でディレーラー付け根付近で破断、こうなると、チェーンを切ってシングルにするしかありません
d0144550_1525172.jpg
     どのくらいのギア比でやればいいのか思案でこんな感じ
山の中を走るには丁度良いギア比でした

途中で雨は止み、気持ちの良い長い尾根道
d0144550_15261724.jpg
          マスターに教えていただきました「銀竜草」というそうです

d0144550_1531768.jpg
     新緑の間から虚空蔵山方面遠望

長い尾根を下って、古市小学校の裏に降りてきて終了

お疲れさまでした
また、ドライの条件の良いときにリベンジしたいと思います
[PR]

# by masagoon | 2017-05-18 15:34 | 自転車(MTB系) | Comments(0)

久々にチーム宝塚の皆さんと

しばらくブログ更新してませんでした。
備忘録的日記なので書いておきます。(その2)

4月29日(祝日)
家内が「店番したるから何処か行っておいで」(ホントは次男と何処か行けという意味だったらしい)
すぐに頭に浮かんだのが、チーム宝塚の面々が次回の走行会の下見で走りに行くというもの
急いで参加のメールを入れて自宅を出発、出てすぐにメールを確認すると
「集合が30分早くなったので」・・・
こりゃ、間に合わん!急いで家に帰って車で出発

一庫ダムサイトで集合し、光風台から天台山へ
d0144550_12441368.jpg
     こんな町に近いところにも感じの良いシングルトラックがあったり
d0144550_12445573.jpg
     初めての方ともお会いして楽しい一日でした

ただ天台山の上りから脚がピクピク
最後の最後に両足、強烈に攣ってしまって、道脇で数分苦しみに耐え
ヘロヘロになって仲間が待つゴールにたどり着きました

皆さんありがとうございました
[PR]

# by masagoon | 2017-05-18 12:49 | 自転車(MTB系) | Comments(0)

山菜を求めて、T脇周辺

しばらくブログ更新してませんでした。
備忘録的日記なので書いておきます

4月12日のことです

毎年、4月中頃は山菜採りです
今年は桜も遅かったことから山菜も遅いんじゃないかと容易に想像できますが
どうでしょう

d0144550_15255812.jpg
     ゆうとさんと赤松林道から鳥脇目指して上っていきました
雨で濡れてスリッピーな道で送電線下へ
d0144550_15263354.jpg
     コシアブラですが、芽は出てますがまだまだ、あと2週間くらいでしょうか?

d0144550_15333765.jpg
         尾根道のミツバツツジも満開まではもう少しですネ

肝川尾根に行くのに、最後のピークをエスケープして鉄塔下に出て、山の駅へ
d0144550_15352539.jpg
    靴がドロドロだったので川で洗ってからお店へ
d0144550_1538546.jpg
いつものランチでなく、mioさんがいつも食べてはる、ふわとろオムレツにしました

雨が降りそうなので、今日はこれにてお終い
猪名川沿いの道が通行止めでした(土砂崩れだとか)
入り口のガードマンさんに聞くと自転車は通行可だと
途中に子供が砂遊びした程度の石が道脇に・・・??でした

車が入って来ないおかげで
d0144550_15433621.jpg
     エドヒガンザクラをゆっくり見物することが出来ました

そして何気にガードレールから下の河原を見ると!
(こごみ、違う?)
降りてみると
d0144550_1545422.jpg
          山菜の「こごみ」でした。初めて摘みました

コシアブラは採れませんでしたが、こごみの発見があって山菜山サイになりました
[PR]

# by masagoon | 2017-05-15 15:47 | 自転車(MTB系) | Comments(0)

初めてマスターとの二人行脚

昨日の水曜日はマスターと二人だけでマスターお勧めのお手軽コースを案内していただきました

8時に出発
いつものように仁川の住宅街の中の激坂を登りますが、私のいつもの当たり前のコースと全く違って驚きました
北山の水源地でトイレ休憩「マスターうんちにつき」
d0144550_12243725.jpg
     (出発してからマスターの口数が少なかったのはこの所為だったのか)

鷲林寺からせせらぎコース
d0144550_1225121.jpg
          そろそろ、ついていくのがシンドくなってきました
d0144550_12324058.jpg
          やっと、休憩

奥池から芦屋川沿いを良い感じの道を少し下りました
でも少々岩が多く、マスターはスイスイと下っていくのですが
マスターが見てないところで私、転倒・・・イテ、テ

ゴルフ橋から横池方面へ
打越峠から登って打越山
d0144550_12334635.jpg
     見晴らしの無い山ですがここで昼食

打越山からの下りも良い感じです
水平管理道からいつもの至福の下りコースへ
d0144550_12353586.jpg
         いつ来ても良い道です
d0144550_1236727.jpg
          春霞、煙霧、PM2.5・・・

早帰りでしたが、脚パンパン
マスター、有り難うございました

(転けて、打った肩が痛いです、寝返りできませんでした。 トホホ・・・)
[PR]

# by masagoon | 2017-03-30 12:40 | 自転車(MTB系) | Comments(3)

自家製板海苔作ってみました

私の春の採集生活
3月のアタマから始まります

フキノトウ(西峠周辺)→ワカメ(神戸港)→西洋からし菜(藻川周辺)→ノビル(猪名川、藻川周辺)→コシアブラ・タカノツメ(鳥脇山周辺)→タラノメ(北摂一帯)→ワラビ・ゼンマイ(北摂一帯)と続きます

先日、ワカメ採集の際(2回行きました)、同じ場所に海苔らしきものがあったので一緒に採集
1回目の時は量も少しだったのでサッと湯を通して麺つゆでツルツル
「確かに海苔やな」(15cmほど長さがあるので飲み込むのに苦労しました)

ネットで調べてみると種類は一番ポピュラーな「浅草海苔」のようです
2回目の採集の時は潮位が低かったので海苔は岸壁にひっついて乾いてました
d0144550_13473423.jpg
     なんぼでも採れると思ったけど難しかったです

これを使って板海苔作りに挑戦です
d0144550_13531866.jpg
          結局、これだけ
これを水に戻します
d0144550_13543185.jpg
     何度も水を替えてゴミや不純物などを除去
d0144550_13561390.jpg
           料理バサミで細かく刻みます
刻んだものを普通は巻き簀で干すと思うのですが
d0144550_1422351.jpg
      ざる蕎麦のザル?に均等に拡げ
d0144550_1434132.jpg
     斜めにセットして干しました
翌朝見ると
d0144550_1444029.jpg
 こんな感じ、簀の子からはずすの苦労するかなと思ったらキレイに剥がれてました

d0144550_1462986.jpg
     さて、お味は?  さっと炙ると緑色に変化(右の分)

d0144550_147313.jpg
    ハサミで切って、醤油ちょこっとつけて

ふつ〜に
『焼き海苔〜』でした
[PR]

# by masagoon | 2017-03-23 14:27 | 釣り | Comments(2)