恒例 金剛山雪上ライド

ここ数年、毎年正月に雪の金剛山へ行ってます
ところが今年は(実は昨年も)正月に雪がなく、また水曜日組の都合もつかなかったので18日水曜日に行ってきました

メンバーはマスター、ゆうとさん、角くんに私の4人
d0144550_9192923.jpg
     いつものところからスタートし今回は水越峠から行きました
新道のトンネルと旧道の分岐あたりから山陰に雪が現れだしました
d0144550_9271811.jpg
        峠からガンドガコバ林道に入ります
日向には雪の無いところもありますが上るにつれて雪の割合が多くなりました

水場「金剛の水」で大休止
d0144550_929317.jpg
     私的金剛山名物「ぜんざい」をしました(毎回好評?)
d0144550_9304077.jpg
    林道の終点から太尾塞跡まで押し担ぎ上げになります
太尾塞跡からは尾根筋になり
d0144550_9353183.jpg
         分岐点「六道の辻」、もう足はパンパン
大日岳を通過してやっと山頂広場
d0144550_9373184.jpg
     今日は上りに時間がかかって13:30頃昼食
d0144550_9392956.jpg
     14:00の山頂定点定時カメラに収まりました
すぐに下山に掛かります
d0144550_9421582.jpg
     広場下より青崩道を降りていきます
d0144550_943561.jpg
          この辺の道、雪の感じすごく好きです
d0144550_9442798.jpg
        雪があって階段の下りもなんのその
d0144550_9451798.jpg
     青崩道から水分道を進み「難所」です
d0144550_9462081.jpg
     担ぎおろしたりするところもありこの区間あまり乗れません
d0144550_9473936.jpg
     難所を通過するとハイスピード、ノレノレの道が続きます
d0144550_9482683.jpg
     尾根道とボブスレーコースのような谷道が交互に現れます
適度にテクニカルな所もあってホント良い道、山域です
d0144550_9514340.jpg
    シングルからダブルトラック、最後は舗装路になってお終い

本日もよく遊びました
皆、怪我、トラブルなく降りて来れて良かったですネ
またよろしくです



[PR]

# by masagoon | 2017-01-22 09:55 | 自転車(MTB系) | Comments(6)

明けましておめでとうございます!2017

水曜日組新年初ランは3人で高岳へ

私の都合で出発が昼近くになったので直下まで車で行き、最短コースで楽しんできました

峠から林道で、さらに谷筋の枝道で頂上横の鞍部に上ります
d0144550_904048.jpg
     なんと木材搬出用の道が鞍部まで続いてました(風情が無くなった)

急登を担ぎ押上げ山頂
d0144550_941121.jpg
     水曜日組(マスター、ゆうとさん、私)本年も怪我なく楽しみましょう

昼食は少し下った見晴らしの良いところで
d0144550_965710.jpg
          本日もよい天気で暑いくらいでした

見渡せるのは
d0144550_984328.jpg
     猪名川三山ですか、三草山、滝王山と堂床、丸山

本当に良い道です
マスター先頭で休憩なしで一気に下って、あっちゅう間に下ってしまいました

本年もよろしくお願いいたします

[PR]

# by masagoon | 2017-01-03 09:15 | 自転車(MTB系) | Comments(2)

第3回鍋サイクリング

今まで私か獲ってきたスッポンを使って「スッポン合宿」なるものを2回開催しました
今回はゆうとさんに提供していただいた1kg超の猪肉を使って「ボタン鍋サイクリング」を開催いたしました

参加メンバーはゆうとさん、うどん屋のマスターこと中田さん、パスハンターこと角君に私の水曜日組4人です

21日水曜日9時に武庫川CRに集合
d0144550_183869.jpg
    僕と角君は往年のキャンピング車、他はMTBです

コールマン2バーナーが思ったより大きくサイドバッグに縦でも入らず、サイド枠に直接固定
ほんでもって重いので反対側に余分にペットボトルの水や「調味料」の酒などを積んでバランスをとりました

最短コースで東六甲中腹の河原に向かいます
d0144550_18422155.jpg
     10時過ぎに現場に到着

 当初の天気予報では雨模様とのことでしたが時間が経つにつれて好転、着いた時は快晴の元、暑くて半袖Tシャツ一枚で丁度でした
 早速シートを拡げ調理にかかります
d0144550_18452815.jpg
   非常に上等のロース肉です(画像は1度目の肉を鍋に投入した後の分です)

d0144550_1848682.jpg
     野菜と手打ちうどんはマスター提供です(プロの品ですね)

d0144550_1849327.jpg
   出来上がりました!  ひゃー美味しそう

マスターがいうには『猪肉はいくら熱くても口、火傷せーへん』らしいです
ホンマかいなと思いましたが・・・なるほど、そうかな?真偽不明でした

陽光燦々、無風、お天気最高で
お肉も最高、野菜、うどんなど具材も最高
4人ではお肉の量が多いほどで満腹、満腹!
d0144550_18551357.jpg
      食後のお昼寝でマスターは夢の中

お昼寝も程々に撤収です
d0144550_18562276.jpg
     忘れ物、ゴミなど残していないか確認して帰路へ


あ〜美味しかった
ゆうとさん、ありがとうございました

また鍋合宿しましょう!
今度は何鍋かな?

(注 うどん屋のマスターとは旧紅茶専門店アダージョのマスターですよ)
[PR]

# by masagoon | 2016-12-24 18:59 | 自転車(MTB系) | Comments(5)

東播、三草山へ

昨日の水曜日組は少し前から気になっていた加東市の三草山へ

本日も日頃の行いが良いので快晴、秋も深まり紅葉が綺麗です
d0144550_16362588.jpg
      非常に整備された山で駐車場(トイレつき)も完備されてました

山の麓からいきなり押し担ぎになります
d0144550_1638335.jpg
     それほど標高のない山ですが登る尻から良い景色が広がります
d0144550_1639438.jpg
     本日はレギュラー2人と準レギュラーに昇格したマスターと
d0144550_16404561.jpg
     登りでは汗をかきますが非常に清々しい気候も景色も

岩盤のところが多く下りでは尻込みしてしまいますがマスターはガンガン下ります
アップダウンをこなして最後の押し上げのあと
d0144550_16443719.jpg
           山頂に到着、秋ですなあ〜
d0144550_16453944.jpg
          ほぼ360度の景色が広がりました
d0144550_16472473.jpg
     南の方には明石大橋、その向こうに淡路島が見えました

山頂で山ラーの昼食を終え、いよいよ下り
テクニカルな岩盤の下りやゴロタ石の多いところなど楽しい下りでした
d0144550_16501928.jpg
         今回は右回りに楽しみました

一旦里に降りたところで私がパンク(まあ体重によるリム打ちですね)
予備チューブに交換したもののまた『シューーー』と音が
比較的新しいチューブなんですがバルブ脇に亀裂がありそこから・・・
ゆうとさんにチューブを貸してもらって難を逃れました
(予備チューブの点検も大事ですね)

地図上の破線の道を探すのに少し時間をとられましたが少々藪漕ぎして本来のシングルトラックに復帰
湖畔の気持ちの良い道を通って
d0144550_16565179.jpg
     最後は昭和池の堰堤に出て本日の山サイを終了にしました

あ〜気持ちよかった!
いい山でした

[PR]

# by masagoon | 2016-11-17 16:58 | 自転車(MTB系) | Comments(3)

快晴の秋空のもと高岳へ

昨日の水曜日組は年に2,3回は訪れる高岳へ行ってきました
準組員数名に声を掛けましたがそれぞれ皆さん先約があるとかでゆうとさんと二人での山サイとなりました

いつものところから出発です
d0144550_1757684.jpg
      峠を登り詰めたところから林道へ入ります
d0144550_17585658.jpg
     ほんと快晴で雲一つなく気温も最適、空気もウマイ
d0144550_1831986.jpg
     北斜面の部分では少し紅葉も始まってました
いろんなコースがあるのですが本日は林道を上り詰めて少し下ったとこから枝道に入り北尾根の途中に出ました

北尾根から山頂直下の送電線鉄塔に押し上げて今季初の山ラーで昼食
d0144550_1855131.jpg
     山ラー、最高! 眼下にデポした車が見えます(ホンマ)

山頂から南へ尾根沿いに降ります
ここで
d0144550_1881670.jpg
 きのこ発見!ヌメリスギタケでしょうか 木が引っ掻かれてるのはクマの仕業??
同じ木のさらに上には
d0144550_18913100.jpg            2週間前にも  採集した    ウスヒラタケ

両方とも少しは残して獲ってきました

林を抜けると
d0144550_1814261.jpg
    この景色! 遠方真ん中に少し光ってるのが大阪ドーム

なんと気持ちの良い。MTB、山サイ最高です
d0144550_18191177.jpg
   前に来た時派手に転倒したところを無事通過

あ〜楽しかった

帰宅しキノコ図鑑4冊を検索しヌメリスギタケ(近いものにニガクリダケという毒キノコがありますがこっちは生で噛むと苦いらしい)、ウスヒラタケと断定して味噌仕立てのキノコ汁にしました
d0144550_18231517.jpg
     ヌメリスギタケはシャキシャキとして美味しかったです
[PR]

# by masagoon | 2016-11-03 18:23 | 自転車(MTB系) | Comments(3)