人気ブログランキング |

クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ

4月20、21日とビンボーキャンプ、ボート釣りに行ってきました
21日ゆうとさんと普通にボート釣りに行きたかったんですが、海上の風が4m〜5mときつい予報でそれだったら先日手に入れたクローラー運搬車の整備だけに行きましょかということでした

それやったら「前乗りで泊まっておいで」と家内の言葉
(ホンマは俺を家から追い出したい?)
素直に行ってきま〜す

先日に製作した運搬車とボートランチャーの連結アーム
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14552463.jpg
これを持って行って取り付けです

朝からその他、釣り道具にキャンプ用品一式を積み込んで出発
21日は風がキツイが20日はボート日和
昼前に現場到着
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14561963.jpg
黄色の部分が作った連結アーム

これで引っぱることも押すことも出来ます
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14552492.jpg
こういう風に急なスロープを降ろして行きます

一人で作業すると何処かヌケてて海に降ろした時ボートの水抜きの栓を締めるの忘れてて海水がボートの中から湧く湧く!
あわてて海の中に手を突っ込んで栓を締めバケツで排水しました

天気も良く風もないのですが昼からは潮が全然動きません
午前中は良く釣れたそうですが
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14552474.jpg
結局、釣れたのはこんなガシラがニ尾のみ(これまたダイソージグで)
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14561863.jpg
早く帰港してエンジン水通して後片付けをしなければ
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_15234573.jpg
ゴロタ浜の引っぱりもキャタピラでバッチグー!

しかし、駐車場まで引っ張り上げたらランチャー側のフックの溶接が外れてしまいました
ついでに手動で引っぱる時の前輪のフックまで捥げてしまう始末(あっちゃー)
この時点でゆうとさんに「明日特に来てもらわなくても・・・」と連絡

ボートを一応片付けて第二部
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14561810.jpg
ブルーシートの三角張りテント2種(一応オリジナル)

3m x 3m(緑)と3,6m x3.6m(青)の2種
60cmの違いですが張って見ると大きさが違います
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14552475.jpg
警察犬のボディーガード付のキャンプ場
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_15444847.jpg
調理の用意をしてまず一杯(めっちゃノド乾いた)
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14560386.jpg
本日のメインディッシュ(お皿なんて無いけど)はローストチキン

マサゴーン特製焼き焼きマシンはVer.1.5に進化

2枚上の写真のように3段階の高さ調整が、穴式からフック式に変えました
三箇所とも回転止めのツマミ付き
炎の状態によって瞬時に架け替える為です

ビール(第3のやけど)2本目を空け、焼酎のお湯割りを数杯飲んだらチキンもなくなり
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14561842.jpg
次は浜で拾ったワカメのシャブシャブ
食器一式を持って来るの忘れたのでお玉にタレ(ダシ醤油)で食べました
メチャ旨?それなりにですね

10時頃ラジオを聴きながら就寝

ラジオの音で夜中2時頃目が覚める
もう一度寝ようと試みましたが寝られず
2時30分頃から行動開始

たき火焚いて、コーヒー沸かして、フランスパン炙って、バナナ食べて、うんこして
4時すぎに空が白みだし、海の様子を見に
未だ海天気.JPでは風4〜5mになってるけどほぼ無風
そうこうするうちに今日出船するする人たちの入場、結構な人出るんや

今日は船出さないつもりでボート片付けたけど、もう一度用意
牽引のフックが折れたのでスロープの降ろしは運搬車は使わず、ロープで降ろしました
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14561887.jpg
日の出とともに出船

午前中は潮の流れが良いはずで地の島南側のポイントへ
良く釣る上手な人の船も見えます
チラチラとそれらの船の動きをみると釣れてタモ入れてますやん
いつも二人の時が多いのであれこれやってる内にその日のアタリの仕掛けが判るんですが、一人であの手この手をつくしてまたガシラ一匹のみ

昼前に上がりました
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14552400.jpg
左手本日の釣果のガシラ、
右手お裾分け出来る程釣れたのを有り難く頂戴したツバス

シュンとしてボート片付けにキャンプテントの撤収
あ〜疲れた
クローラー運搬車いじり&釣り&貧乏キャンプ_d0144550_14552446.jpg
最後に修理の為.持って帰ろうと思ったランチャー
幅が広過ぎて車に積めず

せっかくボート降ろしたのに・・・
また積んで収納、二度疲れました
あ〜あ
またリベンジです



















# by masagoon | 2021-04-22 16:23 | 自転車いじり | Comments(2)

久しぶり e-Bike でお出かけ

TREKのe-Bike SuperFly5を手に入れてもうすぐ1年
保証が切れる前に不具合の検証のため自走で天台山へ

不具合というのは平地のゼロスタートで通常のギア(1〜2速)で、スタートするとクランク1/4回転回したときに1/2回転分程アシストが聞かない状態が出るというもの
入手当初から出てた症状なんですがTREK販売店に申し出ても「ギアが入るタイムラグがある」とかと諭されて?クレームを受け付けてくれなかった
そこで今回ゼロスタートするたびに正常、不正常の数を正確に記録しておこうと思った次第です
ハンドルに紙とペンをつけて「正」の字で記入していくことに
池田からR423を北上
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103704.jpg
逆光に映える山桜、見たままには撮れませんネ(ステムの下に記録カード)
金石橋より妙見山方面に登って行きます
この道はホントe-Bikeの為にあるような道ですネ
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103830.jpg
どこも山、里を問わず桜が満開
程なく最初の峠部分の所に取りつき
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103894.jpg
いつもは新しく出来た林道でラクして上がりますが今日は本来の山道で
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103813.jpg
天台山山頂に行くまでにも雰囲気の良い道があります
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103854.jpg
杉林に囲まれた展望の無い天台山山頂

山頂からいつもの「ときわ台」へ続く道を下ろうと思ってましたが、時間も早いし天気もいいし天台山の南斜面の地形図破線道の探検に行くことにしました
地図上では麓までは道は繋がってないようですが『きっと繋がってるはずや』
(ある意味危険な考え)
今日はe-Bike、担ぎや担ぎ降ろしはできない
一人やし不安を感じたらすぐに引き返そうと(心の中で誓って)
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103816.jpg
山頂から南西に伸びる尾根道
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103809.jpg
杉林は良く手入れされてて道も走りやすい
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16103864.jpg
ノレノレです。
というのは高圧線の「生駒線120番鉄塔」で保守工事をやってるみたいでそのための資材をクローラー運搬車(キャタピラのエンジンカー)で運んでたみたいで、所々にキャタピラの轍がありました

そこから続く尾根の先の雑木林の平地(地形図の破線道はここまで)で倒木だらけ、ぐるり歩いて先の道を探すにも道はなく地形図のとおり道はここまで
少し戻って杉林の境界の下の方を見下ろすと下の杉林の中に道らしきものが
降りてみることにしました。手入れされた杉林なのでほとんど乗車して下ることが出来ました

久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16315726.jpg
麓からの破線道に見事合流
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16315876.jpg
「大きな岩」部分が道のなかったとこ

久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16315808.jpg
合流できた安心感で時間的に早いけどここで昼食、山ラー
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16315892.jpg
出掛けにローソン100で買ったカップ麺、¥108でなく¥250でした
気の弱い僕はキャンセルすることもできず・・・でも確かに美味しかった
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16315889.jpg
山桜の群生、やはり上手く画像に収められず
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16315859.jpg
この先で軽く転倒、2mほど転落

上り始めの「金石橋」の少し上に下山
来た道R423を飛ばして、池田のスパローハウスさんで今年初のアイスコーヒーを頂いて帰ってきました

途中
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_16315802.jpg
やっぱりオリンピック(聖火リレー)やるんや?

で、案件の不具合回数は
久しぶり e-Bike でお出かけ_d0144550_17091887.jpeg
左側正常23回、右側不調8回で34%の発生率

認めてくれるかなあ・・・











# by masagoon | 2021-04-01 17:17 | 自転車(MTB系) | Comments(0)

今年初めて出船できました!

年が明けてから定休日の水曜日は尽く風が強く
ミニボートの「まさご丸」は出船を見送って参りましたが
本日やっと出船できました
今年初めて出船できました!_d0144550_21031346.jpeg

本日の潮は
出船時、ほぼ潮止まり
午前中和歌山方面への下潮
最初に同船者ゆうとさんに良いアタリ!しかしラインブレイク

しばらくして、私に
今年初めて出船できました!_d0144550_21032435.jpeg
腹パンの正真正銘「桜鯛」43cm!やった!
この写真を撮って仕掛けを下ろしたらまたヒット!
今年初めて出船できました!_d0144550_21032461.jpeg
今度は先ほどのより少し大きく48cm
ヒットルアーは
共に
今年初めて出船できました!_d0144550_21032459.jpeg
ダイソーのメタルジグ40g改(自家夜光テープ巻きクリア塗装)

ダイソージグ恐るべし!
(その代わり下ろしたての鯛ラバ、ロストしました)

そして最後の最後にゆうとさんにヒット!
60cmメジロ!
良かった!

釣りシーズン開幕です

# by masagoon | 2021-03-24 21:17 | 釣り | Comments(2)

久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ

ボートで釣りに行きたいも今年に入ってからの休日は尽く風が強く出航できません
今日は山サイはやめて新作キャンプグッズを試したく一人でランチポタへ
(それも本当はブルーシートで一泊したかったけどそれも叶わず・・・)
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20105539.jpeg
いつもの道で東の旅
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20105689.jpeg
ここを本日のベースとす!
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20135675.jpeg
まずはこれ!簡易テーブル
天板はまな板兼用、どんな板でもある程度の大きさだったら使えます
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20135609.jpeg
こんな感じになります
今までテーブルなんて要らんわと思ってましたが、物を地べたに置くとどこに置いたか分からず収集がつかなくなります

次は本日のメインイベント器具
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20135687.jpeg
持ち歩きはコンパクトな「焼き焼きロースター」
本日は鶏ももを焼いてみました
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20105594.jpeg
焚き火台の上で使います。シャフトをネジで固定できるので任意の角度で焼くことができます
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20105559.jpeg
遠火でゆっくりゆっくり
三段階の高さ調整できます
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20105578.jpeg
焼けたところからナイフで削いで食べますが火の通りが見た目とギャップがあって、暗い時間は注意が要りますね
次は牛肉の塊でやりたいな

もう一つはパン
自宅で出発前に二次発酵まで済ませてコッフェルに入れて持ってきたのですが
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20105553.jpeg
到着時には、しぼんでました
本当は焚き火台で焼きたかったのですが、鶏ももを焼いているためカセットコンロで焼きました
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20105512.jpeg
焦げてしまいましたが、パンはパンでした
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20135686.jpeg
なんか、密猟した野鳥を食べてるみたい
久しぶりの一人デイキャンプ・ランチポタ_d0144550_20135739.jpeg
里はもう春ですね

天気予報通り、時折雨がパラパラときましたが濡れることなく帰りに池田の「スパローハウス」さんに寄ってコーヒーをいただいて帰って来ました

キャンプの季節到来!










# by masagoon | 2021-03-16 20:39 | 自転車(舗装路系) | Comments(2)

第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α


本日の水曜日組ふたりは先々週に続き虚空蔵山へ
前回走り残した後半を走ってきました
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19451616.jpeg
陶の郷から近畿自然歩道で登ります
スタートから数百m自転車に乗って、それからずっと押し担ぎです
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19451683.jpeg
前回断念した尾根分岐に到着、ここからプラ階段を担ぎ上げ
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19451643.jpeg
階段の上り下りで2つのピークを越えました(メッチャしんどい)
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19451655.jpeg
高圧線に沿ってのこれから進む山並み
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19451625.jpeg
ここが本日のハイライトでした
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19532444.jpeg
もうすぐ三本峠という最後のピークで昼食
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19451753.jpeg
本日は豚肉の味噌鍋、〆のうどん付き
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_19565517.jpeg
舞鶴道を見下ろします(高速から見たらここが最高の山に見えます)

一旦三本峠に降り、今日は時間に余裕があるので2ndステージへ
峠の脇の巡視路の標識から入りました
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_20003567.jpeg
今までの道と違って水の湧いてる道です
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_20003620.jpeg
地図には尾根沿いに破線道があるのですが道はここで途切れました
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_20003660.jpeg
巡視路に戻り、東播線54番鉄塔から虚空蔵山から今日のコースの稜線
第66回山鍋・虚空蔵山縦走Part 2+α_d0144550_20003666.jpeg
最後は大川瀬ダムの湖畔の寂しい別荘地の脇に下山

前回は自転車という意味では全く楽しめませんでしたが、本日もしんどい所もありましたが概ねMTBらしい走りができました

もう山は春!








# by masagoon | 2021-03-10 20:16 | 自転車(MTB系) | Comments(0)