我が街のIRIBEとJAMISのマイナーチェンジ

nonmanabuくんのブログに「路地裏のIRIBE」が紹介されてました
今朝、塚口の銀行で用事を済ませたあと
ふと駐輪場を見るときれいな集合ステーのパパチャリが止めてありました
(こんなんあるんや?)と思ってダウンチューブを見ると
なんと I R I B Eのデカールが!
d0144550_131622.jpg
          よく見て下さい
パパチャリに改造されてるのだからドロヨケは仕方がないでしょ
d0144550_1323826.jpg
          でも、でも、『ドラムブレーキ』とは・・・・・
リアホールはもちろんリムも含めオール鉄でした
乗られずに床の間ピストになってるのと日頃の足として現役で居られることとでは
このIRIBEにとってどっちが幸せでしょうか?

数ヶ月前に手に入れたROCKSHOX_DUKE_U-TURNをオーバーホールし、全然効かなかったダンパーが復活。
「ダーカールへの道号」に装着です
今までは同じROCKSHOXのPILOT-SLというのがついてました
d0144550_13272190.jpg
          このサスも組み上げ時にヘッドセットと下玉押しがデンデン別ものだったものを無理矢理装着したものなのですが、その玉押しを移植するのも外すのが面倒なのでまたええ加減なものを付けてしまいました。
こんどのはシールドベアリング用(ヘッドセットも)のものなのですが径が合いません
そこでまたアルミ缶の登場です
d0144550_1332899.jpg

玉押しのエッジをヤスリで削ったり、何とか装着
d0144550_13331376.jpg
 PILOTと比べると動き出しがスムーズです(まっ、これが普通か)
今までとはストロークやコラムの長さの違いもあってハンドル位置がかなり上がりました

明日はこれでどこの山に行きましょう?
[PR]

by masagoon | 2011-04-05 13:46 | 自転車いじり | Comments(6)

Commented by nonmanabu at 2011-04-05 16:33 x
凄い!凄すぎる!!
IRIBEに限らずピストフレームがこんな改造されるのなんて見たことない。。。ビックリやわ
Commented by はやま at 2011-04-05 16:35 x
「ドラムブレーキ」ではなく
「バンドブレーキ」ですね。
ピストフレームをここまでママチャリパーツで組み上げるんは
ある意味たいしたもんです。

それよりステムが気になります。
Commented by えなめい at 2011-04-05 20:35 x
こ、こ、これは凄い!
シートステーのブリッジ部にブレーキを付ける貫通穴がないバンドブレーキにしたのでしょうか?でもマッドガードは付いているし・・・?
ステムはフレンチの香りがしますね。
Commented by masagoon at 2011-04-05 22:11
>nonmanabuくん
 キックスタンドのええ加減な取り付け角度といい
 凄いでしょ
Commented by masagoon at 2011-04-05 22:14
>はやまくん
 この記事書いてから仕事(車の運転)してる間
 (あっ、ドラムブレーキちゃうわ、バンドや)と気付き
 直さなあかんと思てたら、先に突っ込まれてしまいました

 ステムは君が付けてるようなやつかなと思って見たら
 「COMPE」と書いてました
 ダイアコンペ?
Commented by masagoon at 2011-04-05 22:21
>えなめいさん
 このフレームもこんな余生を過ごすとは思ってもなかったでしょうね
 世の中にはもっと奇異な老後を送ってる自転車が他にもあるかもですよ
 

<< タラの芽を求めて〜鳥脇山 百丈岩〜千刈貯水池西岸 >>