朝練(3回目)

タラの芽欲しさが為の朝練、本日で3回目
温存しておいた坂のの登り口で3つ
トンネルを出たとこで・・・と思ったら
すでに採られてました
もうタラの芽、今年は終わりです。また来年
次はワラビにゼンマイですネ
d0144550_157249.jpg

          本日のタラの芽とコシアブラ(手前)

1週間に3回(35kmコース)走ると
楽に登れるようになりました
[PR]

by masagoon | 2011-04-19 15:10 | 自転車(舗装路系) | Comments(2)

Commented by ofはやま at 2011-04-19 23:38 x
タラ、粉河の家のそばのひょうたん池のほとりにも1本だけ木があり、シーズンになるとあんな誰も行きそうにないとこなのにしっかり新芽は摘まれてました。

前から思ってるんですが
タラの芽って新芽やから、コレ摘んでしもたら葉っぱがでけへんのとちゃうんですか?

けど、みんな採りますよね。
なんでちゃんと育つんやろ?
Commented by masagoon at 2011-04-20 16:09
>ofはやまくん
 タラは最初に頂芽(1番芽)が出ます
 普通はこれが大きくなって木が育つのですが
 これが美味しいため摘まれてしまいます
 すると予備の芽、脇芽(2番芽)が頂芽のあった横に出ます
 これは香りなく美味しくないらしいですが摘む人が居ます
 最後に3番芽がでます
 この3番芽まで摘まれてしまうともうその木は枯れてしまうそうです
 
 僕が知ってるタラの木も枯れてしまってるのもありました

<< またまた鳥脇山 幻?のレコードプレーヤー >>