押さずに登ろう「暗峠」 その2

昨日からの続きです

十三峠から信貴生駒スカイライン脇の生駒縦走路を進み、立石越〜高安山へ
高安山から近鉄の西信貴ケーブルの高安山駅に続く林道です
d0144550_11315218.jpg

木漏れ日のなか緩い下りの道で気持ちいいです
d0144550_11423189.jpg

駅前にはバス停以外何も無く、寂しいところです
ちなみに西信貴ケーブルの麓の信貴山口〜高安山間の運賃は¥540
南海の高野山ケーブルの極楽橋〜高野山間は¥380で割高感は否めません
駅前からの道も信貴生駒スカイラインの一部で自転車歩行者とも進入禁止
進入禁止ゲートの奥の脇から信貴山公園墓地への道を行きます
d0144550_11513023.jpg

このあたりから地形図では道が詳しく書かれてないので
墓地の事務所の方に道をお聞きしたら丁寧に教えて下さりました
ここの墓地の下に高安山霊園があり、その脇道を進みました
d0144550_11535830.jpg

階段を下りて来たところが恩智越です
d0144550_11545856.jpg

最初の予定ではJR関西線の高井田駅方面への舗装路を降りて
暗峠〜縦走の完結にと思ってましたが舗装路を降りるだけというのも能がありません
ちょうどこの峠部に山菜を摘んでられた方がいらっしゃったので恩智越の道(地形図上では点々の道)の状況をお聞きし階段は無いとのことですのでこちらから降りることにしました
道は林道と行っていいぐらいの広い道で
d0144550_1222552.jpg

所々に段があります
今日のオレンジ&ホワイト号は舗装路向きに26x1.50のスリックタイヤを履いてます
昨年か一昨年だったかR163の清滝峠から暗峠まで縦走したときもこの自転車だったのですが雨後の赤土系の山道では滑る滑る、下りではすぐにリアはどのようにコントロールしてもロックしてしまい、さらにスピードが上がってしまうのでフロントブレーキの握りの比重を上げると両輪ロック!バランスを崩して転けたこともありました
サス付きのMTBで来てたら楽しくジャンプできる段差も手前でスローダウン(さらにフロントバッグがあるので自転車に大きな衝撃を与えることもできません)またそのときにタイヤはロック状態になります
d0144550_12122618.jpg

でも、楽しい道です
最後は旧外環横の恩智神社の鳥居のところに降りてきました
d0144550_1214930.jpg

あ〜楽しかった

今日の走行距離:45km
先週で山行きは封印したつもりがきっちりライトな山サイになってしまいました
(ビヤンキ君で行ったら良かったなあ)
[PR]

by masagoon | 2011-06-09 12:16 | 自転車(MTB系) | Comments(4)

Commented by passハンター at 2011-06-09 19:38 x
私の場合はルートが何とかわかったので信貴の変電所まで行き 通称 ブドウ坂を八尾方面へ下りました、舗装の下りですが大阪平野がダイナミックに観ながら下れますよ。あまり登りたくは無いですが。
Commented by syokora at 2011-06-09 23:46 x
西信貴ケーブルの高安山駅前から信貴山に至る自転車通行止めのスカイラインは、昔鉄道が敷かれ信貴山にお参りする人のための電車が走っていたんですよ。
その先には王寺方面から昇ってくるケーブルもあって、今でも遺構が道路やハイキング道になっているはずです。
かなりきつい道だと思いますが、今度一度挑戦してみられればいかがですか。
近鉄生駒線の信貴山下駅から信貴山に向かってほぼ直線で登っていく道なので、地図で見るとすぐにわかると思いますョ。
Commented by masagoon at 2011-06-11 08:56
>passハンターくん
 ぼくも最初は変電所まで行くつもりだったんです
 あの辺りってpassハンターくんの家から近いの?
 地形図では点々道がいっぱいあって良さそうな道がいっぱいありますね
Commented by masagoon at 2011-06-11 09:01
>syokoraくん
 まえに鉄道遺構の話の時に山の上の鉄道のことが話題になってましたが
 ほんとにあんな所に鉄道があったなんて驚きです
 信貴山にお参りする人自体が少なくなったんでしょうか
 先日もケーブル駅前はハイカーが2人いただけで凄く寂しかったです
 今度は信貴山へ行きたいと思ってます

<< グーグルのストリートビューに? 押さずに登ろう「暗峠」 >>