犬飼林道〜松尾谷林道

昨年くらいから考えていたルートです
でも今日は天気予報は良くなく「昼から雨、急激な変化に注意」ということです
あまり出かけるチャンスはないので
雨が降り出せば、出来ればJR亀岡まで、もしくは阪急嵐山からでも輪行で帰って来ようという計画です
「ホワイト&オレンジ月間」ということで本日もスリックタイヤ履きの似非MTBです
乗り心地は最高です。ランドナーもこんな感じやったかなあ・・・

7:30に自宅を出発、8:30に一庫ダム。今にも降りそうな雲行きです
d0144550_2113474.jpg
          今日もリアマッドガード装着です
ダムサイトから府道604号線を行きます。途中から橋を渡って湖畔の道をいきます
d0144550_2155331.jpg

山海空温泉を横目に見て国道477号に合流。
d0144550_2174930.jpg
          ひいらぎ峠です
下りの途中から白岩林道の方へ分岐(今日は間違えません)
d0144550_2185421.jpg
          自分でゲートを開きます
d0144550_2192762.jpg
           ここからしばらく白岩林道です
緩い登りをこなすと
d0144550_21102166.jpg
          この林道の最高点の分岐です
左が犬飼林道へと続きます
2年前にも来たのですがその時も今日のような雨後の湿度の高い時でした
d0144550_2112839.jpg

ずっと下り基調のいい道です。ただ道が川状態になってるところも多いし通行車両が少ないので落ち葉やゴロタ石が道の中央に溜まっていたりコケも生えてるのであまりスピードを出すことも出来ません
しかし木々の香りと清流のマイナスイオンを十二分に感じることができ、来た甲斐があったというものです
d0144550_2115392.jpg

林道を抜け亀岡の市街地から亀岡駅へと出ました
d0144550_21214657.jpg

今日から「湧き水&グリーンティ」の用意をしてきたのですが
湧き水のある神社のコピーを持って来るのを忘れたため余分な荷物となってしまいました
駅の裏から桂川を渡ります
橋の下に保津川下りの船着き場が有りました。今日は天気も悪く待機する舟と船頭ばかりでお客さんの姿はありませんでした
d0144550_22224610.jpg

橋を渡ったところから右に曲がり請田神社の鳥居の脇を進みます
d0144550_21261765.jpg
          この当たりは舗装されてますが
しばらく行くと府道401号線は地道になります
d0144550_21283641.jpg
          一応通れるけど自己責任でね!っていう道ですね
途中から民間の林道、松尾谷線に変わり「舗装」の林道となります
d0144550_21304084.jpg
          まだ天気はもってます
d0144550_21312215.jpg
          また紅葉の季節に来ないとダメですね
林道を進むと今までの鶯などの鳥の声とは違う声が聞こえてきました
目の前に現われたのは『猿の群れ』です。チンカンベルで蹴散らしました(写真有りません)
d0144550_2135713.jpg
         旧山陰線(トロッコ線)と新線の交差です
しばらく待ってましたが電車は来そうになかったのであとにしました
d0144550_2138018.jpg
          結構落石跡がありました
道は登りとなり、小さな峠
d0144550_21385396.jpg

峠を越え、下ると府道50号線に合流、保津峡駅です
d0144550_21404099.jpg

それにトロッコ保津峡駅(旧山陰線保津峡駅)です
d0144550_21444961.jpg

駅を越えると登りになり、九十九折れの坂道を上って「六丁峠」
d0144550_2142258.jpg

下って鳥居本の集落
d0144550_21431096.jpg

天気が今一なのでか嵐山から少し離れてるからなのか観光客少なく古い町並みが保存されてる通りは雰囲気がいいです
そこでこんなお店発見
d0144550_21471264.jpg
          鯰の手ぬぐい売ってる店
似たデザインのTシャツ(¥2,480)も有りましたが生憎財布に余裕なく、この手ぬぐい(¥840)を自分へのお土産に買って帰りました
そのまま下って嵐山へ、さすがに修学旅行生がワンサと溢れかえってます
d0144550_21522528.jpg
          渡月橋から南はなぜか人が居ません
日頃の行いが良いからなのか天気予報は外れたみたいです
嵐山から向日町〜大山崎へ出、妻の実家の門真に用事があったので大山崎から橋を渡って八幡へ向かいます
d0144550_2155911.jpg
          昔はこんな橋、無かったよな?
八幡から旧1号線の堤防を
d0144550_21562126.jpg

枚方から出屋敷、巣本へ途中萱島の駅前で両親宅への差し入れを買い出しし実家へ。お話もそこそこにおいとま、中環から鳥飼大橋を渡って神崎川沿いの「なにわ自転車道」で帰ってきました
d0144550_2275994.jpg

門真からは向かい風になった影響もあって、だんだんペースダウン↓↓↓↓↓↓
出かけは30km/h以上だった巡航速度も休憩するたびに下がり
尼崎に入った時には15km/hくらいに下がってしまってました
非常に疲れて帰ってきました

本日の走行距離:138km
本日の出費:オニギリ2個と魚肉ソーセージ:¥295
      なまず柄の手ぬぐい:¥840
      妻の実家への差し入れ:¥1,000弱

ほんま疲れました。家で何度も左足ツッてます
300km超のロングライドの密かな計画もあるんですが、自信なくなってきました・・・
[PR]

by masagoon | 2011-06-22 22:10 | 自転車(舗装路系) | Comments(6)

Commented by passハンター at 2011-06-23 06:07 x
お疲れさんです、こちらは珍しく途中MTB二人組に会い軽く挨拶して山の駅でモーニング頂いてたら二人組も来られてマスター共々王滝話で盛り上がりました、私はお盆休みに憧れの南アルプススーパー林道に行く予定です、キャンピング車にするかシクロ車にするか思案中です。
Commented by masagoon at 2011-06-23 15:33
>passハンターくん
 お疲れさま
 南アルプススーパー林道って一般人の入山OKになったの?
 (昔は環境庁の職員の見回りが厳しかったとか?)
Commented by くろっきぃ at 2011-06-27 08:07 x
初めまして。ときどきお邪魔してます。
二枚目の写真、僕の庭です。
夜な夜なポタってます。
少し行けば夜はほたってます。
Commented by masagoon at 2011-06-27 11:35
>くろっきぃさん
 初めまして
 バックはちょうど川西市の知明湖キャンプ場のあたりです
 ちょうどホタルの季節ですよね(もう終わりかな)
 夜走ってはるんですか?くれぐれ暴走車に気をつけてください
 くろっきぃさんはロード派MTB派?
 来人閑散なこのブログ、これからもよろしくです
Commented by 齋藤電鉄ryu at 2011-06-29 12:44 x
先日は フルムーン後半戦で舞鶴往復で素通りしてしまいましたが
亀岡から京都へは、「鉄」 じゃなくても ディープなエリア
なんですねえ・・・
今回の記事で、それを十二分に再認識させて貰いました。
Commented by masagoon at 2011-06-30 15:55
>齋藤電鉄ryuさん
 こんにちは
亀岡〜京都は言わずと知れた
超メジャー「トロッコ保津川線」がありますが
嵐山から北西側は観光地以外はホント自然がいっぱいです
またここから北には僕もあまり知らない「京都北山」でまだまだ知らないところの宝庫です

<< やっぱり山、大野山 グーグルのストリートビューに? >>