六甲山、魚屋道

秋まで山サイ封印宣言をしてしまいましたが
夏は涼しい高いところ!で、結局今日も山サイです
今日は有馬から魚屋道で六甲山頂〜東お多福山〜岡本というコースです
d0144550_1816152.jpg
          武庫川より六甲山方向
気温が上がらないうち6:30に自宅を出て武庫川CRを北へ
宝塚から生瀬、蓬莱峡を上がって行きます
d0144550_1820829.jpg
     県道からだとなかなか蓬莱峡の姿を捉えることが出来ません
船坂から有馬温泉
d0144550_18214933.jpg
          長年お世話になった旧vivi有馬
今はメイプル有馬という名前になってます
どなたかまたこのリゾートマンション買ってくれませんかね(office_Kさんとか)
「かんぽの宿」を過ぎたところに魚屋道の上り口があります
d0144550_18271779.jpg

魚屋道(トトヤミチ)とはその昔東灘の魚崎浜にあがった魚を有馬温泉の旅館に運ぶ為に魚屋が魚を担いで六甲山を越えた由緒ある道だそうです。
最初少しコンクリ舗装の道でしたがすぐに山道となります
d0144550_18285926.jpg
          道幅広く比較的登りやすい道です
所々階段になってるので少し乗っては押しになったり
d0144550_183186.jpg
            小さな峠で
今日はハード的には「ダカールへの道号」のハンドルを今までのXCタイプのライズ量の小さなものから大きなものへ交換したこととClick329さんに頂いたSPDペダルの試用、ソフト的には先日Uパーで買ったDIADORAのSPDシューズのテスト、それに今まで山サイでも夏はジャージにレーサーパンツというムッチリ姿(特にボクは)だったのですが飛ばすわけでもないし、他のハイカーさんからの目もあってMTBトレイルバイカーではごく普通の七分丈のハーフパンツ姿に合わせたパッド付きのインナーパンツの試用です
写真を撮るたびにずったズボンを上げます
(のびたゴムに今日のズボンには紐が通ってなかったので)
d0144550_18413063.jpg
 夏の陽が容赦なく照らしますがここ北斜面は高度もありそよ風が最高で涼しくカラっとして、時間が許すならちょっくら昼寝でもしたい気持ちになります
d0144550_18445228.jpg
 石の間から毒キノコの代表選手「テングダケ」が出てました。
やがて道が石畳になったら間もなく山頂です
d0144550_18465052.jpg
          山頂の一軒茶屋
ここでジュースを飲んで休憩
建物の裏の魚屋道下山道を降りて行きますが、いきなり階段です
d0144550_18492693.jpg
           北側の登りと違って南側は平日やのにハイカーが多いです
七曲がりを過ぎたところで谷川を越えます
d0144550_18512478.jpg
          ここで顔を洗いました
気持ちが良いのってなんのって!ここで軽く昼食
食後、川を渡ったらすぐに林道風の道になり少し登って
「土樋割」というところからまた自転車を半分担いで
「東お多福山」です
d0144550_21115516.jpg
          残念ながらここから展望は利きません
少し場所を変えて
d0144550_21134160.jpg
          こんな感じです(芦屋、奥池方面)
更に西方向に少し下ると
d0144550_21142316.jpg
          ポートアイランド方面が見下ろせました
ここから少し降りたところが「天ヶ峠」
天ヶ峠から風吹岩へまた登りです
d0144550_2117523.jpg
      途中何カ所か岩がせり出してるところがあり担がないと登れません
小さな峠を越えると「風吹岩」です
d0144550_21183032.jpg
          標高はだいぶ低くなってますが眺めはイイです
魚屋道は風吹岩のすぐ下からまた下って行きます
d0144550_21194991.jpg
     風吹岩は阪神大震災の時に崩れてだいぶ低くなったそうです
今回初めてのハーフパンツなんですが登りはまだ良かったのですが下りになると染み込んだ汗の重みもあってズリ下がる下がる。ハイカーに会う度自転車を止めるのですがその度に半ケツ状態にその後50m進むごとに上げないとダメになってしまいました
エ〜イ!とズボン脱いでしまいました
d0144550_21212665.jpg
          見た目丈の短いレーサーパンツで通用するでしょ
身軽になって下って行くと
もう少しで下界というところでリアが流れると思ったら
前回に続き『パンク』です
d0144550_21261733.jpg
          今回は明らかにリム打ちです
ただ谷筋の砂防ダムの上、ヤブ蚊がワンサカ
チューブの交換から空気入れまでずっと足踏み状態でやりました
交換後すぐに町中に
甲南女子大学の前を通って
d0144550_21303563.jpg
          もう少しで山手幹線です
『下界は暑い』
でも今日は尼崎まで追い風で助かりました
途中、またうどん屋のマスターのとこへ報告し帰ってきました
マスターの怪我もほぼ完治、また自転車復活されてるそうです

本日の走行距離:50kmほど
本日の出費:ローソン100:オニギリなど¥420 
      一軒茶屋前でジュース¥120
      芦屋のセブンイレブンで紙パックのお茶¥103
      うどんの中田で缶ビール¥350

ほどよい疲れ

DIADORAのSPDシューズ良かったです
今履いてるシマノのやつは歩くとカチカチ、クリートの音が出るのですが
DIADORAはほぼクリートが当たることは無いようですしサイズ的にもぴったりで足は何一つ問題はありませんでした。またクリートもマルチリリースタイプ?のものにしたので山でも瞬時にリリースできて立ち転けなし。
インナーパンツも問題無し
問題は腰紐の入ってないハーフパンツでした
[PR]

by masagoon | 2011-07-13 18:53 | 自転車(MTB系) | Comments(8)

Commented by passハンター at 2011-07-13 19:02 x
かなりハードな階段の連続攻撃みたいですね、こちらはMTBで淀川土手錬50kmのんびりランでした。
Commented by masagoon at 2011-07-13 21:46
>passハンターくん
 走るんやったら来てくれたら良かったのに
 ホントいっぺんご一緒しましょ
Commented by syokora at 2011-07-14 09:27 x
女子大の前をアンダーパンツで通過ですか?
通報されなくてよかったですね。
暑いときは高いところ、いいですね。
月曜日に高野山に行きますが都合が付くならいかがですか。
Commented by nonmanabu at 2011-07-14 12:37 x
普通に六甲山登ってるのが凄い
ハーフパンツもドライ素材でお願いします
Commented by masagoon at 2011-07-14 16:20
>syokoraくん
 インナーパンツもレーサーパンツもさほど変わらないと思います
 スラッとした人が履くのとメタボなオッサンが履くのとの違いは
 「天と地」だと思いますが・・・

 高野山行きたいのはやまやまですがむずかしいかな
 またお盆の頃お願いします
Commented by masagoon at 2011-07-14 16:22
>nonmanabuくん
 いつも君はハーフパンツ履いてはると思いますが
 下にインナーパンツ履いてるの?
 六甲は標高の割に登り易い山やと思います
Commented by nonmanabu at 2011-07-25 10:35 x
遅レスすんません
インナーパンツ履いてますよ
パッドがないとお尻痛くてかないませんから。。。
Commented by masagoon at 2011-07-25 15:53
>nonmanabuくん
 インナーパンツにハーフパンツやったら
 オシッコするとき邪魔臭いでしょ

<< うなぎ!なんとか釣れましたが 買ってしまいました(その2) >>