700c走り納め

自転車始めた頃、ナイトランで自宅〜京都〜須知〜綾部〜舞鶴と抜けたこと
また中学の頃、似非鉄ちゃんで倉吉に行くのに鳥取周遊券(だったか?)利用で
山陰本線、京都駅から長門市行き(出雲市やったかな?)の深夜普通鈍行列車で
DF50かDD54に曳かれた旧型客車は京都出発後下山駅あたりで駅に止まり出発する度に機関車から最後尾の客車までの車列の連結器のガタの音『ドッ、ドッ、ガタゴト、ガトゴト、ドッ、ド〜ン』(何か専門用語あると思いますが)が深夜の丸山川沿いの谷間に響き渡る音で浅い眠りから醒め、いやでも中学生一人旅の自分に郷愁感を与えてくれたこと
何だかこの区間には特別の思い入れがあるのです

一ヶ月程前セミロングで舞鶴から電車で帰る車窓から綾部〜園部間の風景にそうゆう思いが沸き出し、紅葉の頃もう一度走ってみようと思ってました
で、7時に自宅を出発
いつもの猪名川沿いの県道を北に進みます
これまたいつもの定点撮影ポイント
d0144550_2141047.jpg
  画像では判り難いですが三週間前に来た時より明らかに冬に近づいてます
道の駅いな川を過ぎたところで道の左側から歩道にかけて「血糊」がべったり
人身事故なら検分後、警察が水を流すはずやしこれは車がイノシシをはね、
はねた人がそのイノシシを持って帰ったかな?などと想像しちゃいました

奥猪名健康の郷を過ぎたところから泉郷峠のほうへ
d0144550_21411710.jpg
   少し前まで荒れた舗装路でしたが今はきれいな道になってます
d0144550_21412640.jpg
   少し登って泉郷峠です
今回試してみたかったのがこれです
夏の終わりにiPhoneに換えてからたまにネットを見るくらいでスマホらしいこと全然してなかったのですが初めてアプリというのを買いました
「i地形図」というもの
d0144550_2141347.jpg
   あらかじめ電波の届くところで地図を読み込んでおけば圏外でもGPSで自分の位置を示してくれるというもの。地図は国土地理院の電子版2万5千分の1の地形図とグーグルの地図を切り替えながら見ることができます
本当ならガーミンなどのGPSが欲しいところですがなかなか手を出せる金額ではないのでまだまだ使い方もよく判りませんがしばらくこれで山に入ってみようと思ってます
一つ残念なのは電子版の地形図に高圧線の位置が示されてないことです(テロ対策なんでしょうか?)
籠坊温泉から天王にぬけR173を下ります
d0144550_21414369.jpg
    曇ってるのでよく判りませんが山々は紅葉真っただ中
この下りが勿体ない!!
福井の交差点を過ぎたところで交通事故にあった鹿に遭遇
d0144550_21415444.jpg
  昨晩に当たったのでしょうまだきれいでした
この時良く切れる牛刀と保冷用具を持っていれば腿の1本くらい持って帰ったかも?
(死後すぐに、ちゃんと血抜きしないと食べられるものじゃないのかな?)
撮影後しばらく走ってから
「角」獲って来たら良かったなあ・・・と後悔しました
小さな峠を2つ程越えて
 
d0144550_2142463.jpg
          京都府入りです
瑞穂の交差点で9号線を越えます
d0144550_21421123.jpg
          このころだけ晴れ間でした
質志の鍾乳洞公園
d0144550_21422462.jpg
  学生時代近ブロの下見合宿で来たときは地図に載ってるだけでほとんど案内もなく探検気分で穴に入ったことがあります
d0144550_21423631.jpg
みずほトンネルを越え、間もなく綾部です
その途中で
d0144550_21424464.jpg
     またまた獣に遭遇、タヌキです(首チョンパでした)
一旦走りすぎてから(今日は獣に縁があるなあと思い)Uターンして撮影
道がバイパスになりきれいになって綾部の街に入る場所が変わってます。
旧道は大本教の教場の脇を通って街に入っていたと思います。
d0144550_21425196.jpg
     橋を渡って27号線を右に曲がります
バイパスの上から下を走る旧道を見下ろします
d0144550_21425979.jpg
昔走った頃は川沿いの街々を鉄道と国道が結んでました
今は上にバイパスができ、さらにその上に京都縦貫道走ってます
通過するには便利になったと思います
ここに暮らしてる人々にとっても町に出るのに便利になったでしょう
旧道を走ると街の商店は寂れ廃業、シャッターが目立ちます
(シャッター通りというほどお店ありません)
そんな旧道にはコンビニもなく、お年寄りは上のバイパスのコンビニまで上がって買い物するか車に乗せてもらって街の大型スーパーに行かなくてはなりません
ますます街は寂れ、住む人もなくなってしまうかもです
d0144550_21431469.jpg
     旧道は思い出をつくる素があると思います
d0144550_2143225.jpg
     和知の駅前も寂れてました
一旦バイパスから外れ牛舎が並ぶ高台をちょっと道を間違いながらやや上りの道を走ってると目の前のT字路を右の方へロードに乗った人が走って行きました
僕がそのT字路に着いた時その方はUターンして戻って来られ、呼び止められました
えらい年配のサイクリストでVIGOREのロードに乗っておられました
『何処行ってきはったん?』
「尼崎から綾部に出て27号線沿いに・・・」
『ぼくの自転車(VIGORE)も古いけど、あなたのも相当古いなあ」
などとしばしおしゃべり
ここからまた山陰線沿いに
d0144550_21433117.jpg
          胡麻駅
次は昔はこんな駅なかった鍼灸大学前(大学が自費出して造ってもらったんやろか)
d0144550_21433940.jpg
その駅前にD51の車輪のモニュメントがありますがなぜか一つだけ位置がずれてます

日吉駅
   
d0144550_21434861.jpg
どの駅もきれいな駅舎になってて地域交流センターなどが併設されてますがこの区間はバイパスから外れてることもあって日本の原風景を感じることができます
昔、合宿で日吉の公民館だったか区民館に泊めていただいたことがありました
遅れて参加した先輩をこの駅まで迎えに来た(迎えにやらした)こと思い出しました
そのころ我がサークルは未公認団体から文化会クラブへの昇格活動期にあたり
それまでの和気あいあいとしたムードから硬派な雰囲気に変わってしまいました。
自分的にはその先輩をこの駅まで迎えに来て合宿に合流されたその夜が境目でした
全然当時面影のない日吉駅を見てふとその30年前のことを思い出しました
今となっては良い思い出です(S先輩、決して怒ってませんよ)
そんな思い出に浸りながら少しニヤけながらペダルを踏みます
先を急ぎます
d0144550_21435524.jpg
     日吉ダムからの流れです、奥は美山方面
d0144550_2144351.jpg
     この鉄橋に電車が通ればいい絵になったろうに
d0144550_21441426.jpg
いつの間にか横を流れる川が丸山川から桂川に変わってました
亀岡盆地に出て
d0144550_21442416.jpg
          千代川駅(この駅も昔なかったような)
d0144550_21443441.jpg
          並河駅(こんなのもあったか?)
午後三時過ぎもうちょっと早い時間だったらひいらぎ峠かR432から自走で帰る元気も今日はあったのですが時折小雨がぱらついたりするので亀岡から輪行で帰ることにしました
駅前のSEIYUでビールと竹輪買って
d0144550_21444374.jpg
          16時15分発京都行き
亀岡から尼崎まで運賃¥1,280
何か中途半端で時間的にも勿体ない金額です
京都駅では歩かなあかんし夕方の新快速混むし

尼崎駅で降りて「山里食肉店」でホルモン焼き300g買って帰って来ました

年内、自転車乗れるかなあ

本日の走行距離:150km
本日の出費:ローソン100でオニギリとソーセージ:¥420
      SEIYUでビール(第3の)と竹輪:¥185
      JR運賃:¥1,280
      山里食肉店ホルモン焼き¥570
                  合計¥2,455

小浜セミロングライドの時は足、吊りまくったけど今回はその兆候もありませんでした
ほどよい疲れでした
[PR]

by masagoon | 2011-11-30 21:44 | 自転車(舗装路系) | Comments(13)

Commented by ofはやま at 2011-11-30 23:48 x
なんでそんなに動物の死骸ばっかり載せてるんですか?
気色悪いちゅうねん!
特にタヌキはエグいです。
Commented by passハンター at 2011-12-01 07:25 x
私は病院通いがあったので淀川ー大山崎ー石清水八幡宮ー毛馬ー堺で終了、ツーリング シクロス会場の日吉など良く見る構図で楽しめました、年末 くろんど池でシクロス戦は今年の締めです(早くやってこ~イ New フレーム)
Commented by ゆうと at 2011-12-01 09:13 x
700c走り納め お連れ様です、鹿みて思い出しましたが
昔 深山の牧場跡で そこそこデカイ鹿の角がゴロンとあって
当時は特に何も思ってませんでしたが、欲しい人(特に渓流網?etc)には
結構な値段で取引されている事を知り、惜しいことをしたかな?と思った事がありました。
Commented by masagoon at 2011-12-01 14:36
>はやまくん
 さすがにちょっと生臭かったよ
 自然がまだまだ一杯ちゅうことです
Commented by masagoon at 2011-12-01 14:37
>passハンターくん
 またこっちの方へ走りに来ることがあったら連絡下さい
 年内水曜日は無理かもしれんけど
 代わりに前後休めるかも
Commented by masagoon at 2011-12-01 14:40
>ゆうとさん
 ほんと僕も書いてるように後悔しました
 でも生の頭に着いてるやつは春先に自然に落ちるまでは
 踏んずけたくらいでは取れへんのかな
 これからは折り畳みノコ持参やね

 また走りましょう
Commented by oosawa at 2011-12-01 17:03 x
里山のみち整えるときに持っていったりするのこぎり、え~っとなんやたか忘れました。なんとかボーイでしたっけ?

それあればすぐに鹿の角切れましたね。私は怖くてできませんが・・・
Commented by 山賊総業 at 2011-12-02 13:05 x
DF50にDD54ですか、懐かしいね。
ところで
>>えらい年配のサイクリストで
>>VIGOREのロードに乗って・・・
その年配の人って、毛をバックにして濃い煉瓦色のポロシャツ着てはりませんでした? もしそうやったら片岡商会の親父さん(VIGOREの先代)ですよ。天国からまさごさんを呼びにきはたんとちゃうかな? 

まあ↑は冗談ですよ。それから、うちのブログの返信に書いておきましたが、さっきS谷君からメールがきて、いま京都にいてるそうです。

Commented by AUeno at 2011-12-02 14:48 x
はじめまして。
山賊総業さんのところでお見かけして訪問させていただきました。
自転車いじりを楽しく拝見しました。
ボール盤の魔術師ですね。(^_^)
ロータリー刃で切断面を揃えるとかはやったことがありましたがサンダーの砥石を使うのは眼からウロコです。
またカメラは希少なフォーサーズなんですね。
私もです。
E-1とE-3とE-420を持ってます。
これからも度々訪問させていただきます。
Commented by masagoon at 2011-12-02 18:48
>AUenoさん
 はじめまして
 
 今も山賊総業さんのミラノのおばちゃんの記事を最後まで読ませてもらったところです
 お二人ともヴィンテージロード?に大変お詳しい感じですね
 僕は見ての通り、昔から今もお金もなく高級車、高級パーツに縁がなく
 安もん買い大好きでそれをちょこっと改造改悪などして楽しんでます

 こちらこそこれからもよろしくお願いします
 
 
Commented by masagoon at 2011-12-05 12:25
>oosawaさん
 遅くなって申し訳ございません
 いよいよ気温も低くなって山の季節になりましたね
 これからは折り畳みノコを持って行こうと思ってます
 いろいろ使い道があるかもしれません
 山の中に案外鹿の角って落ちてるもんかもしれませんね
 遠目には木の枝と区別がつかないのと思います
 ご一緒したいなあ
Commented by masagoon at 2011-12-05 12:27
>山賊総業さん
 遅くなって申し訳ございません
 その年配の方は
 「これな京都の鍛冶屋が造ってるフレームや」っておっしゃってました
Commented at 2011-12-06 05:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< がしら やっと組み上がると思ったら >>