向山

水曜日組のゆうとさんをお誘いして前から気になってた「向山」へ行ってきました
向山は大野山の南側にある東西に伸びる山列の東端(535m)です
猪名川町杉生で9時に待ち合わせし出発

大野山の登り口である柏原に向かって走り途中から杉坂峠へ向かいます
d0144550_13241942.jpg
    獣害除けのゲートを自分で開閉し山道を上ります
乗れるところは最初のうちだけでした
この山道は大船山街道というそうで南側の大船山の中腹に大船寺があったころ(現在は麓に移ってる)行き来があった道なんでしょう
d0144550_1326699.jpg
    大きな石が所々にあり傾斜がきつくなり押しになりました
やがて道は笹薮に塞がれてしまいました
d0144550_13283426.jpg
    自転車を置いて薮漕き、先を偵察
笹薮を抜けたら道は続いてます
d0144550_1331264.jpg
    汗がタラタラで上着を脱ぎました
やがて杉坂峠です
d0144550_1355474.jpg
    何とか上ってきましたが峠の西側は2車線の舗装路(県道らしい)になってます。峠を越えて三田市小柿と猪名川町杉生を結ぶ予定があったのが頓挫してしまってるのでしょうか
誰も通らないこの道を下るとゴルフ場の横に出、今度は奥山の南側の民家の裏から地形図の点々道で小さな峠を越えました
d0144550_1454072.jpg
     ここも峠の東側は朽ちかけた山道ですが西側は「観福の森」という整備された公園になってます
さっくり下って今度は県道37号線を北上
d0144550_14373311.jpg
     これから向かう山の上の高圧線と鉄塔が見えました
林道を上っていくとダブルトラックの終点に車が数台(林業の関係者?)
道はシングルになって峠部の少し手前より巡視路を担いで登ります
d0144550_14405467.jpg
     プラ階段の激登りです
やがて高圧線「東幡線」十六番鉄塔です。ここで初めて鉄塔に上って仕事をされてる正規の巡視路を使ってお仕事されてる方々にお会いしました(あの車はこの方々のものだったのでしょう)
通りすがりに軽く挨拶して巡視路を進ませてもらいました
d0144550_14511353.jpg
     稜線に出たあとは比較的乗れる気持ちの良い道です
風もさほどきつくもなく晴天と相まって大変清々しいです
次は赤白に塗り分けられた十五番鉄塔です。この鉄塔のあるところが今回の山サイで一番標高の高いところになります(約570m)
d0144550_14533377.jpg
     ここでまたまたゆうとさんにお汁粉をご馳走になりました
登りの途中から少しお腹が冷えたのか少しお腹の具合が悪くなり思い切ってここで2、3年ぶりの野糞やってしまいました
跡を土で覆って自然に帰しておきました。
お尻が軽くなったところで出発
d0144550_14571751.jpg
     ほんと気持ちのいい稜線です
鉄塔がピークにありその間を下っては上りの繰り返しになります
d0144550_1563637.jpg
     十二番の鉄塔でお昼にしました.目の前にチェリーGCが見渡せます
昨年の秋、大野山に登った時に山頂からこの向山連山を見下ろしたのが
d0144550_20354257.jpg
こんな感じです。猪名川変電所から西に順に番号がふってあります(2011.11.09撮影)
d0144550_157585.jpg
     下ったところが昔「青が原」と呼ばれていた峠部です
北に柏原へ通じる道が下って行ってます
ここの峠に降りてくる途中、プラ階段を自分のテクニック以上で下ってる時に転倒し左大腿部後方を強打してしまいました。ゆうとさんに見られたかどうかは不明ですが家に帰ってからパンツを脱ぐとプラ階段で打ったのかUの字型に赤く内出血してました。(今でも少し痛い)
d0144550_15143558.jpg
     上り返して十一番〜十番鉄塔
十番鉄塔からは大野山山頂が目前に見えました
ここから直接杉坂峠へ下る道もあるそうですがそのまま九番鉄塔へ
d0144550_15191740.jpg
     高圧線は谷をはさんで八番鉄塔へ続いています
九番鉄塔からは九十九折れに谷に降り朝上ってきた峠道へ
d0144550_15213160.jpg
     峠道に合流、思ったより早めに下山することができました

舗装路を下って車のデポ地へ

ゆうとさん、お疲れさまでした
またよろしくお願いします

本日の走行距離:18.5km
大変少ない距離ですが十二分に楽しめました
[PR]

by masagoon | 2012-03-22 15:23 | 自転車(MTB系) | Comments(6)

Commented by ゆうと at 2012-03-22 17:14 x
m(_ _)m まさごさん昨日は大変お疲れ様でした。えっ!プラ階段下りで転倒?小転倒はみましたが
大転倒は見ていない様な僕には無理な降りて押した所だっのかな?プラ階段多すぎで覚えてないのか?(^^;)
お大事にしてくださいm(_ _)m 本日は腕も結構筋肉痛ですw貧弱すぎです僕w
こちらこそ4月もアチコチと同行よろしくおねがいします。昨日みたいなコース1人では危険ですしねw
Commented by masagoon at 2012-03-22 22:09
>ゆうとさん
 はい、お疲れさまでした
 そんな大転倒ではなかったんですが
 何処で打ったのか馬蹄形に晴れ上がってます
 たぶんプラ階段の穴の形やと思うのです
 (穴の形に傷つくとも素直に思えないですが、自転車に丸い部分なんてないし)
 今も触ったら痛いですが、ご心配無用です
 また来月よろしく
Commented by passハンター at 2012-03-22 23:46 x
なかなか稜線は走りやすそうでまたいってみよ~かな~と思いました。、この日は午前中病院で終わってから大和川を遡って藤井寺の道明寺の梅を観て土手で登坂練習、終えて走るとリヤのディレーラーからガチャガチャ異音 よく見るとガイドプーリーの歯が11枚から9枚に欠けてました、金曜お休みなのでウエパに買出しです。5月の連休は今話題のスノーピークの箕面キャンプ場に5月1日一泊してMTBでブラブラサイクリング予定です。
Commented by 山賊総業 at 2012-03-23 15:45 x
いつも渋いところを走ってはりますね。
ところで、大船山街道、杉坂峠、青が原といったローカルな地名は地形図にも載っていませんが、どのような資料を見ておられるのでしょうか。
Commented by masagoon at 2012-03-23 17:10
>passハンターくん
 スピード出してガンガン走るという感じではないですが
 なかなかいい所でした
 スノーピークのキャンプ場?ってあるんですか
 ネットで見ておきます
Commented by masagoon at 2012-03-23 17:25
>山賊創業さん
 こんにちは
「山であそぼっ」(http://www.ne.jp/asahi/shimada/yama-aso/)というHPを
参考にさせてもらってます(北摂の山サイのバイブル的存在です)
昨今、山の詳細を伏せる傾向(心ない人が居るので)にあるなか
私も明記すべきかは迷うところでありますが・・・

先日、OB会無事終了しました
生憎、S谷さんはご欠席でしたが
また来年誘ってくれということでした

<< ご案内 ビッグバンド用譜面台「... 急に予定が変わって >>