水曜日組、鳥脇山〜中山

水曜日組は本日は鳥脇山〜肝川〜中山方面へ行って来ました
山の麓のコンビニで待ち合わせ長尾山トンネルを越えます
d0144550_1955527.jpg
     山は新緑から深緑になって来ました
今日は昨日また雨が降って山道はマッディーで谷筋などにも水が沸いてると予想
湿地にマムシが出ることも予測されるので↓持って来ました
d0144550_1959630.jpg
     自家製ポイズンリムーバー(ネットの記事を参考に注射器改です)
榎峠から鳥脇山へ
d0144550_2014334.jpg
     ゆうとさんのブレーキの調子が悪く、ちょこっと調整
山頂からDHコースを下りました
前回来た時と木々の生い茂りが全然違い、まるで別世界です
一旦肝川に下り、また登り返して「山の駅」のファントレイルを走らせていただきました
パレットで作られたシングルジャンプ台を飛びました
2回飛んで2回目ビデオで撮してもらったんですが帰って見てみると
d0144550_20204455.jpg
 自分では華麗?に飛んだつもりでしたが単に『落ちてる』だけっていう感じでした

下って山の駅でランチ、今日はエビフライとチキンのトマトソース煮
大変美味しゅうございました
食べながら帰りのコースを考え
もう一度林道から鳥脇山に上って、山頂から榎峠に下り
(この道は先週も下りましたが気持ちの良い下りです)
さらに十万辻へ
この上りでクランクにイヤ〜な違和感を感じました
トンネルを抜けて停車し、確認すると
コッタレスシャフト固定のボルトが緩んでます
とりあえずプライヤーで締めますがほとんど改善しません
仕方なく出発、舗装路を下って途中から中山山頂を目指します
九十九折れの激上りを押し上げ、ゴルフ場の横をすり抜け
土塁の細い道を走り、山頂北の馬ノ背に出ると思いきや
道を間違って直接尾根道に出てしまいました
尾根道からさくら台へ(この下りも気持ちいいです)
d0144550_2035878.jpg
     一旦高級住宅街に出て再びトレールへ
東尾根を下ります
d0144550_20355338.jpg
     距離も長く下りトレールを楽しめます
最後は中山寺の脇に降り、本日のトレールお終いです
駅前のコンビニで水分を補給
出発した途端、また先週に続き左足の太もも内側がツってしまいました
ゆうとさんと別れて、またクランクがガタガタになって来たので停まってプライヤーでできるだけ回しますがデンデンあきません
なるべく右でペダリングしようとしたら、今度は右側の太腿もツる始末
数キロ走るごとにシャフトボルトを締め直しますがママチャリ並の速度でしか走れません
里に降りてから1時間以上掛けて帰宅

疲れました。ホント
d0144550_20442660.jpg
     本日のコース、走行距離約60kmでした
先週の標高軌跡と比べると「山』が一つ多いです

存分に楽しめました
ゆうとさん、お疲れさまでした
[PR]

by masagoon | 2012-05-16 20:47 | 自転車(MTB系) | Comments(6)

Commented by 山賊総業 at 2012-05-17 04:45 x
クランクのフィッキングボルト、チェーンリングの固定ボルト、RDプーリーのボルト、ハンドル回りのボルト、それと頭のネジは、定期的に増締めしておくとトラブルを回避できますね。
Commented by passハンター at 2012-05-17 07:32 x
なかなかやばかったですね、私も先週 江坂のショップへ傷だらけのリヤディレーラーと曲がったエンドハンガー交換に持って行った際 序にクランクブラザーズのリヤハブも診てもらったらラチェットの爪を抑えてるスプリングが切れてしまいそのままお泊りで水曜日取りに行きハブはクレームでアッセン交換(ラッキー)帰りにウエパに寄ってゲゲゲの鬼太郎パンツ在庫探してもらったら丁度あってまたまたラッキーこれで上下お揃い これで月末の若狭エンデューロ行こうかな~です。
Commented by ゆうと at 2012-05-17 08:37 x
まさごさんm(_ _)mおはようございます&昨日は大変お疲れ様でした。
昨夜は10時過ぎに寝てしまいwぐっすりですw あれから1時間以上でしたかm(_ _)mお疲れです。
まさごさんの事ですから次回以降は十分な対策をとられることでしょう色々と、また宜しくお願いします。
Commented by masagoon at 2012-05-17 11:56
>山賊総業さん
 日頃の点検が必要なのは当たり前なんですがネェ
 チェーンリング、ハンドルなどは6角レンチなので
 キシミ音が出たらすぐに対処できますが
 RDプーリーの場合は後の祭りです
 僕は比較的工具はたくさん携行する方なんですが(重い)
 抜き締め工具は携帯したことないです
 もっとも40年(中抜けありますが)の自転車人生で
 クランク緩んだの初体験でした
 今は十数台の自転車をとっかえひっかえ乗ってるので
 抜きはしなくても締め工具は携帯した方がイイでしょうね

 コッタレス抜きは重いので軽量な締め具考えます
 
 
Commented by masagoon at 2012-05-17 12:00
>passハンターくん
 あのホイールって海外通販で買ったのじゃなかったの?
 若狭エンデューロって「tantanロングライド」のことですか
Commented by masagoon at 2012-05-17 12:02
>ゆうとさん
 お疲れさまでした
 昨日は足だけでなく腕も疲れてました(押し上げでかな)
 ブレーキ完璧に調整しといて下さいネ

<< フィキシングボルト用携帯締め具 30年前のタイヤ、降臨 >>