天候に恵まれず、松尾山

しばらくブログ更新してませんでした。
備忘録的日記なので書いておきます。(その3)

5月10日のことです

水曜日組3人で丹波、松尾山へ
このコースは今年の北摂ラリーで使われたコースで、その半分の行程だけ行ってきました

車をデポし、一山越えてそのコースへ
d0144550_1511875.jpg
本当は白髪岳から縦走したいのですが風が強かったのと北斜面のことを考えて断念
(北斜面は歩きだけでも急降でしんどいんだそうだ)

林道を上り詰め、登山口到着
d0144550_1583546.jpg
         ここから雨が振り出し、東屋で雨宿り
止む気配がないので携帯で雨雲レーダーとにらめっこしながら、少し早めの昼食にしました

小降りになったので出発
d0144550_1513518.jpg
          谷を上り詰め、そこから九十九折れの山道
d0144550_15143033.jpg
          稜線到着、ここで雨具装着
当初の予定では稜線に自転車を置いて、歩きで白髪岳登頂と思ってましたが、途中から雨がキツくなりましたのでパス。松尾山に向かいます

またまたこの辺りから私の脚がピクピク、攣る前触れ・・・
d0144550_1516177.jpg
      雨とガスがかかる中、松尾山頂上到着
地図を頼りにラリーのコースへ復帰
d0144550_15183021.jpg
     雨で所々、道は川状になってるところも
d0144550_15193740.jpg
          鋭角分岐点

雨の中、気持ち良く下ってると、異音
d0144550_15203488.jpg
     やってしまいました! リアディレーラー大破!
クロモリのフレームだったのでディレーラーサブハンガーはなく、フレーム側は無傷でディレーラー付け根付近で破断、こうなると、チェーンを切ってシングルにするしかありません
d0144550_1525172.jpg
     どのくらいのギア比でやればいいのか思案でこんな感じ
山の中を走るには丁度良いギア比でした

途中で雨は止み、気持ちの良い長い尾根道
d0144550_15261724.jpg
          マスターに教えていただきました「銀竜草」というそうです

d0144550_1531768.jpg
     新緑の間から虚空蔵山方面遠望

長い尾根を下って、古市小学校の裏に降りてきて終了

お疲れさまでした
また、ドライの条件の良いときにリベンジしたいと思います
[PR]

by masagoon | 2017-05-18 15:34 | 自転車(MTB系) | Comments(0)

<< マスターと二人で高ケ尾山〜 久々にチーム宝塚の皆さんと >>