山鍋シリーズ・第3回ボタン鍋合宿 in 堂床山

先日の1月24日水曜日のことです

水曜日組はゆうとさん提供の上質猪肉で、山でボタン鍋をしてきました

場所は猪名川町堂床山(594m)
ゆうとさん(猪肉)、マスター(野菜、うどん)、私(調味料、調理具、火器)の水曜日組3人です
他にも声を掛けたのですが、結局三人になってしまいました

道の駅(当日休業)に車を置いて出発
丁度この日は今年一番の寒波の初日
風もキツく、寒さが身にこたえました
いつもなら走り出してすぐに,身体が温まってきますが冷える一方って感じ
d0144550_14420232.jpg
舗装の林道はいつの間にかダートに

d0144550_14451197.jpg
山頂近くの岩からしみ出してる地下水は氷柱になってます

地面は殆どの所が霜柱となってました
このコースは何度か下ってきて事はあったのですが,こっちから登るのは初めてです
こんなに長かったかなあと思った頃に山頂に到着
d0144550_14472710.jpg
最初の予定では山頂で山鍋を考えてましたが,爆風で断念

先ほど通った、道の外れの日だまりで鍋タイムとしました
今期も学生時代から40年ほど使ってるPRIMSストーブ大活躍
d0144550_14530147.jpg
プレヒートが必要です。今までは木粉を固めた着火材を使ってましたが、今回からEsbitという固形燃料(昔で言うMETA)です
METAに比べると少々着火が悪いように思いますが、木粉のものに比べると灰が残らないのがイイです

d0144550_15003185.jpg
極寒にもかかわらずPRIMSは爆音で3人分の鍋の具をを沸騰し続けます!
(前日に屋外で沸騰実験をしてから来ました)
d0144550_15140577.jpg
1kg以上猪肉があってボタン鍋を堪能

出汁まで全部たいらげ、ゴミを残さず撤収です

山頂から南に壁を降りることもできるのですが、来た道を途中まで下り
d0144550_15161631.jpg
堂床山と南側の丸山の鞍部へ再度登り返し、西側へ下ります
少し道を探索しながら、関電道に出て下界へ
谷筋の道に出てから、また道の探索
結局、思った道では帰ることが出来ず、引き返すことになり、車に帰ったのは陽が傾いてからになってしまいました

しんどかったけど美味しかったし,山はイイです。やっぱり

ゆうとさん、マスター、ありがとうございました

次回は金剛山で第4回ボタン鍋かな?

当日の動画









[PR]

by masagoon | 2018-01-27 15:25 | 自転車(MTB系) | Comments(1)

Commented by ゆうと at 2018-01-27 18:54 x
お疲れ様でした<(_ _)> 最高でしたね!コレしかし
金剛でやると・・・ギャラリーが・・・ん・・・(~_~;)

<< 山鍋シリーズ・第4回ボタン鍋 ... 30年以上のボート釣りで初坊主 >>