東の旅(えらい目に遭った)

山のシーズンが終わったので
久々に細いタイヤで朝7時10分に自宅を出発
自転車はクロカンロードですイボイボタイヤから普通のチューブラーに換装しました
フロントタイヤは南部さんに貰ったユッチンソンーミラノ・サンレモ
前に山に行った帰りにバルブから泡吹いたやつです
また空気入れてみたら大丈夫だったので
またケチな性分が出て使ってしまいました

国道2号線を東へ
大阪市内に入ってからミラノ・サンレモの圧が下がってるのに気がつきます
一度、中央市場のところで空気を入れました
7:50 長堀筋に入ったところでまたベコベコになったのを期にタイヤを交換します
d0144550_21524789.jpg

もうちょっと頑張って、はやま君の会社の前で修理しよかなと思いましたが
快適な走行の為、仕方ないです
自宅からはやま君の会社まで1時間で通勤できますヨ

さらに今里ロータリーから東へ
ちょこちょこっと曲がって
d0144550_21564866.jpg

問題です ここはどこでしょう?
僕が大学に入った頃、ここに「長瀬映劇」というポルノ映画館がありました
そう、ここは
d0144550_21584327.jpg

近鉄大阪線長瀬駅前です
8:30を少しまわったところで1時限目をめざす学生で一杯です
大学通を通ってみようと思ってましたが、学生が一杯で自転車が入れる隙間がなかったです
裏通りを走ってみますが、全然どこがどこか判りません「ここはどこ?私は誰?」って感じ
横道から西門付近へ出てみました
d0144550_2233110.jpg

ここは何処?判りますか
d0144550_224272.jpg

そうです!
d0144550_224247.jpg

「ひばり荘」です。当時のまんまです
syokora君から「ひばり荘」が現存してるって話は聞いておりましたが
ここだけは昔のままでした
次は
d0144550_2252625.jpg

ここらへんが「渓谷」があったところでしょうか?ハッキリ特定できません
次は
d0144550_2262590.jpg

「王将」跡です。もう王将ではなくテントは他の名前になってました
そしてさらに、貸家になってました
ほんで次は
d0144550_22101372.jpg

この駐車場になってるところが「渚」だったところでしょうか
あれ、じいちゃん、ばあちゃんの「食堂」があったとこやったかいな?
ちょっと移動して
d0144550_22162254.jpg

ここらへんが「2A3」というJAZZ喫茶があったところです
「2A3」の後、「エンペツ」という店に変わりましたが、もう跡形もありませんでした
あのマスターどないしてんねんやろ?
僕は確信します!「2A3」ができたことで、我がサークルが文化会に入れたのですよ
もちろん部員全員の努力もありましたが「ココの扉」がパンドラの蓋でした.間違いありません!
次はクラブセンターです
d0144550_22213790.jpg

ここは変わりませんな
最後にここはどこでしょう?
d0144550_22222349.jpg

判りますか?すごく探しました。グルグルと
そうです!
d0144550_22231325.jpg

丸本君が4年いや5年やったかな?お世話になった『近代荘』です
当時は田んぼの中でしたが今はマンションの中でした
実はマピオン地図でもグーグル地図でも「ひばり荘」と「近代荘」の名が記名されてます
この地を25年以上振りに訪れてみて懐かしいやら寂しいやら
複雑な気持ちになってしまいました。(歳とったもんです)

気分一新
長堀&千日前通りの東の果てを目指して走ります。そして
d0144550_22292024.jpg

酷道308号線です。暗への道です。
細い住宅街を急坂で抜け、近鉄の踏切を渡り、ズっと登ります。スゴイ登りが続きます
d0144550_2232945.jpg

もう大阪市内は遥か下です。
暗峠への道は阪奈道路のように九十九折れで高度を稼がずに
生駒山に向かってほぼ一直線で登っていくのです
d0144550_22341858.jpg

通常、画像で坂の傾斜を感じるのはよっぽどですが
ここは『よっぽど』です
休憩はしても、押す事なく乗って登ろうと思いました(ました)
坂の途中で止まると再発進できないので脇道や駐車場のあるところで休憩します
F24T&R28Tで引き足を使おうと思うと、前輪がウイリーしてしまいます
d0144550_22385429.jpg

また、ここで休憩し体力の復活を待ち、再発進!
「あれ?あ、れ、れ?」 ペダルが宙を舞います????
ガ〜ン!!!!!!
d0144550_22405641.jpg

判りますか?
d0144550_22412530.jpg

こんなになっちゃいました!
d0144550_22415670.jpg

なんと、インナー24T(鉄製)が破断です!!
しかし残念ながら自分の脚力がオーバーパワーでこうなったのではないようです
インナーを止めてたボルトをいくら探しても4つしか無かったところをみると
すでにボルトがだんだん緩んできて一個が脱落した途端、
バランスが崩れて破断したようです
急坂だったので脱落した部品は遥か下まで転がっていってしまいました
引き返して帰ろかなと思いましたが、せっかく半分以上登ってきたので
押して登ることにしました
d0144550_22491467.jpg

しかし、押してて足が吊るとは思いませんでした(イテ、テ、テ)
やがて
d0144550_22495362.jpg

ここはよく暗峠がメディアに紹介されるときに「どっちの道が国道でしょう?」と紹介されるところです
で、やっと
d0144550_22514097.jpg

頂上です
ここの石畳の為にサスのついたこの自転車を選んだんです
d0144550_2252813.jpg

11:00 少し下ったところの「峠の茶屋」で少し早い昼食のカレーを食べました
(あのカレー絶対に業務スーパーのレトルトです)
店先に
d0144550_22545836.jpg

「破竹」のタケノコを売ってたので買って、トップチューブに括りつけてるとき
店の人が出てきたので
「登ってくるとき、インナーギアが壊れてしまいました」と話すと
「前に来た人もスポークって言うの?折れたって言ってたよ」と店の人
「ここに自転車で来たら皆、壊れるみたい」って・・・
さあ出発です。奈良側は
d0144550_22591029.jpg

景色最高!傾斜も大阪側ほどではないみたいです
丸ぽこコンクリート舗装の道を下り出した途端、「ポン!」と鈍い音!
足元後方を見るとRホイールがクンニャ、クニャ、クンニャ、クニャ
『スポーク折れたやん!』
ニップル回しで調整してみますが36Hではなく、32Hのため上手く修正できません
仕方ないのでゆっくり、ゆっくり下ります
壱分へ降りて、国道を北へ向かいます。ひどい向かい風です
やがて近鉄奈良線「生駒駅」です
(ここから電車に乗ったら、尼崎まで直通で帰れるようになったんや〜)と軟弱な私が話しかけましたが
(何ゆうてんねん!清滝峠から帰るつもりで、出てきてんやろーが!)とちょっと硬派なボク
45対55で硬派の勝ち
先を急ぎます
実は今日は自宅を4時に出ないといけない仕事があるのです
スポークをどこかで買おうと思いましたが、折れたのはフリー側やし
自転車屋で修理してもらうのも胸くそ悪いし・・・
そうや!応急修理や、半分ブレーキ掛かりながらの状態で走るより少しはましになるやろ!
(エエことひらめいた。)
フリーのロー28Tは使わんようにして、フリーの穴の部分に折れたスポーク引っ掛けて引っ張ったらエエやん!
(我ながらナイスアイデアやと思いました)
自転車止めて、(エエっと、ここに引っ掛けたらエエねん)
えっ?えっ?アカンやん、そんなことしたらフリーでなくなるやん!!ガーン
仕方なく
d0144550_23162264.jpg

スポークの交点に折れたのを引っ掛けて張ってみました
ナイスです!横の振れが気にならなくなりました
国道163号に出て、清滝峠旧道を登ります
何度か両足、両股&片方のフクラハギが吊ってしまいまた
d0144550_23195489.jpg

163を門真まで走り、淀川鳥飼大橋を渡り
d0144550_23212841.jpg

淀川右岸自転車道、そして神崎川沿いの自転車道を走って帰ってきました
d0144550_23223427.jpg

この辺では数キロ走ったら足が吊りそうになってくるので
休憩に休憩をして自宅にたどり着くことができました
家に着いたのは14:30でした

疲れました
『敵』は我が『体重』ですね
それと
 「渓谷」がまだ昔のまま、営業してたらなあ」って

本日の走行距離:86kmほど

来るOB会合宿に参加される皆さん!
安全には気をつけて楽しんできてくださいネ
[PR]

by masagoon | 2009-05-13 23:27 | 自転車(舗装路系) | Comments(15)

Commented by syokora at 2009-05-14 08:31 x
ウォー、暗峠に行かれましたか。
さすがですね。僕も次女の試合で東大阪によくいきますが、石切神社には行ってみようかと思いますが、さすがにここには登ろうと思いませんね。
でもこの峠、魔物がすんでいるんでしょうか。自転車で行くと次から次へと災いが降りかかるとは。
エッ、魔物は自分の体重だって?
ごもっともな話で、お互い感じるところですね。

合宿、お天気がもう一つみたいですが行ってきまァーす。
Commented by はやま at 2009-05-14 09:10 x
体重も敵でしょーけど
基本的に整備不良&自転車のスペック間違いではないかと思うのですが・・・
Commented by masagoon at 2009-05-14 21:19
syokoraくん
ほんま、痩せなあかんワ
どんなキツイ登りでも、ドロップハンドルの下持たれへん

気をつけて合宿行ってきてください
Commented by masagoon at 2009-05-14 21:21
はやまくん
整備不良は認めるけど
自転車のスペックはバッチシやで〜

しかし、長瀬の町並み
誰も突っ込んでくれへんなあ?
Commented by nonmanabu at 2009-05-20 00:40 x
ヒバリ荘に王将 渓谷。。。懐かしいな~
2A3のオイルサーデンも思い出しました。
ほんまなんかしみじみしました。

でもあんた笑わせてくれるな~
あんなインナーギア見たことないわいな!
フリーにスポーク巻こうとするし!
ほんまあんた最高やわ!
Commented by masagoon at 2009-05-20 20:17
nonmanabuくん
長瀬の町、いっぺん行ってみ
大学通を歩いたわけじゃないので
まだ何とも言えませんが
渓谷もないし
 『居場所』無いよ
Commented by ひでsan at 2010-08-05 13:54 x
過去の記事にお邪魔します。「2A3 東大阪 ジャズ喫茶」の検索でたどり着きました。2A3のマスターに会いたかったのですが残念ですけど、「渚」とか懐かしい名前があったのでコメントしてしまいました。
S29年生まれのおじさんです。モチ元近大生です。
また、来させていただきまーす。
Commented by masagoon at 2010-08-05 15:50
>ひでsanさん
 はじめまして
 2A3が開店したのは僕が2回生の頃だったと思います
 (僕は33年生まれです)
 29年生まれの方だと通常、ご存じないと思いますが
 お近くにお住まいとかだったのでしょうか
 2A3は僕たちのサークルが文化会に認められるようになる過程で
 非常に大きな出会いがあったところです(店のバイトの方など)
 
 渚、渓谷の経営者の方は三重県一色町の方で
 元気にお暮らしですヨ
 
Commented by ひでsan at 2010-08-27 19:11 x
あっResありがとうございます!!
スルドイ!S29年が何故って、、、ハイ、7年間近大生やってました。三重県にお住まいですか。あと従業員の女性数人名前忘れたな~
白い子猫を飼ってくれって手渡されて長い間飼ってました。
あ、私は2A3の近くの親和寮に住んでおりました。當屋系列です。
Commented by masagoon at 2010-08-29 10:53
>ひでsanさん
 >女性従業員
 『さっちゃん』ですね
Commented by hide884e at 2010-08-29 23:46
さっちゃん居ましたねー
他に結構古い女性でカウンターの中でコーヒー入れてた人は知りませんか?
お手間取らせてすみません。それに私、こちら占領してませんかね。
(すみません、このぐらいにしておきます)
Commented by masagoon at 2010-08-30 11:55
>ひでsanさん
 >結構古い女性
 ?、「渚」の方ですかネ
ちょっと名前はド忘れしましたけど
 「渓谷」のママさんが姉で「渚」のほうが妹です
 で、「さっちゃん」昼は渓谷、夜は渚で働いてました
 (結構、コキ使われてたってことです)
Commented by ひでsan at 2010-08-31 00:09 x
ありがとうございます。
渚のほうだったんですけど、渓谷にもよく言ってました。
渚のカウンター内でいつもコーヒーを入れてた古株さんの名前が思い出せません。「さっちゃん」ともう一人細い子がいましたが、、、
どうしても思い出せません。
思い出したら報告させていただきます。
Commented by ひでsanこと林 at 2015-10-13 17:13 x
お久しぶりです。
自作の動画を見ててここをまた思い出しまして、、、
良かったらぜひ下記見て下さい。
https://youtu.be/OsDLKqNOc8w
Commented by masagoon at 2015-10-15 12:46
>林さん
お久しぶりです
動画拝見しました
大学通と1本南側の道(神社か寺の横を通って渚の前に出る道)以外何処か何処か判らないところが多かったです

下宿されてたら思い出の場所の多いのですね

<< インフルエンザ 最近ツキがありません >>