人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

倉庫の奥の奥から

 家の倉庫は家業の備品楽器の数々のほかに次に乗るマウンテンバイク、自転車部品、釣具にボートのエンジンから我が家の歴史のどうでもよいような雑品で超一杯
 仕事の機材で奥にあるものを取り出すには手前のものを一旦外に出すなど,それはもう大変です
仕事を手伝わせる次男にもボヤかれてます

 少しでも片付けるため、また永らく修理の途中で放ったらかしにしてたオルガンを取り出すついでに、奥の奥の角に保管してた学生時代に製作した自作スピーカーなどを発掘、屋上の自室に持って上がりました

d0144550_16495707.jpg
階段で持って上がるのは大変なのでホイストで吊り上げました

持って上がったのはこれだけ
d0144550_16495778.jpg
デンオン(今はデノンというらしい)ターンテーブル、Aurexのスピーカーにいつかはもう一度鳴らそうと思ってた自作スピーカーです


この自作スピーカーは20歳前後大学生の頃に作った本当の力作!
箱の設計自体は確か雑誌に載ってたALTECのモニター系のマルチダクト箱の寸法を幾分適当に小さくしたものですが、力作の所以は25mmの合板を手ノコで全て切ったということです
もちろん表裏の数十本の木ネジもドライバーで手回し、当時電動工具はドリルだけでした
作業開始後スグに掌にマメが出来たことは今でも覚えてます

グリルを外すと
d0144550_16495704.jpg
元はFOSTEXのFP253という25cmのフルレンジスピーカーを入れてました
それからALTECの405Aという10cmのSPを1発入れ
最期は
d0144550_16495733.jpg
それを2発入れてラックスキットの球のアンプで聞いておりました

d0144550_16495715.jpg
このALTEC 405A、今やヴィンテージオーディオの端くれになってオークションなどでは結構高額で取引されてます

早速、アキュフェーズのパワーアンプ直結にしてPDAでネットラジオのJAZZ聞いてます
40年前のものですが当時のままの音で自分的に良い音で元気に鳴ってます

d0144550_17201604.jpg
今後は自作マンタ,もしくはMR64のドライバーとして使ってみましょう






by masagoon | 2018-08-02 17:26 | オーディオ | Comments(0)