人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

山鍋シリーズ・その24 中山〜大峰山〜安倉山

昨日の水曜日組は二人でまたまた山鍋です
第24回山鍋シリーズ in 大峰山 でした
d0144550_16105774.jpg

この日は中山五月台から桜台から中山へ
前日の雨でどこもウエット状態です
d0144550_16105733.jpg
中山山頂を経て、裏側へ下りました
d0144550_16105787.jpg
どこも倒木が多くて・・・
d0144550_16415943.jpg
MTBでGoPro(今回はパチモン)を撮ると同じような絵になるので新しい場所に
付けてみましたが、どうかな?(最後に動画あります)

一旦裏に降りて、十万辻に出てから大峰山の水平道を行きました
d0144550_16420690.jpg
誰にも会わない雰囲気の良い道です

道を沢が横切るところで
d0144550_16105762.jpg
フキノトウを発見
 早速、お鍋のアクセントとして少し摘みました
d0144550_16105777.jpg
ダブルトラックの林道を詰めて

今までにもこの道は2、3回来たことがあるのですが、いつも道を詰めた最終地点から道をロストし、谷を無理矢理下って道を何とか繫げるようにしたのですが、今回は西に伸びる尾根に入ったら(今まではこれは違うところに行くと思ってた)上手く大峰山頂から降りて来る道との出会いに到着
d0144550_17001050.jpg
その出会いの水準点で山鍋開始!

いつものようにPRIMUSをEsbitで充分予熱してから点火しようとバルブをひねってもガスが出ず??
「まさか壊れた?」「ノズルが詰まってる?」イヤな予感が頭を過ります
熱を冷ましてからフェールキャップを外してみると何と燃料が入ってません
「そら点かんワ」
燃料を入れ、再度予熱し無事いつもの爆音炎が出ました(ヤレヤレ)
d0144550_17001035.jpg
本日は鶏肉とアサリの寄せ鍋、フキノトウ添えです
d0144550_17001049.jpg
いつもながら山で食べる鍋の美味いことヨ

食後はそのまま水平に東方向へ
どこかで道を間違え、今まで行ったことのない展望所に出ました
d0144550_17001004.jpg
結構,遠くの山まで確認できました
(つつじが丘展望所、351m)

道はまだまだ登りが続きます
結局、465mの安倉山を通りました
d0144550_17001067.jpg
今まで何度もこの辺りで「安倉山」って看板見たけど、初めての山頂です

その後スポーツニッポンGCの脇に出て、なぜかグリーンの横に入ってしまいました
敷地の外側にラスの柵が新たに設置されいて、知らぬ間に敷地に入り込んだようです
柵を乗り越えて本来の道に出て、そこでまた道を間違い鉄塔の下に出てしまいました
急坂を押して戻り,その後長尾山霊園の縁を通って
青葉台に出て本日の山サイおしまい

軽く走るつもりがそこそこ走った一日でした

次回は今季最後のまた『ボタン鍋』かな?














by masagoon | 2019-02-21 17:25 | 自転車(MTB系) | Comments(0)

山鍋シリーズ・その23 金剛山頂でボタン鍋

昨日の水曜日組は毎年恒例の金剛山へ行って来ました

雪のある時期に行くのが通例ですが,今年は暖冬傾向に加えタイミングも悪くベストな状態ではなかったですね

雪の多いときですと登山口に行くまで道端に積雪がありますが、今年は完全ドライ
d0144550_17282406.jpg
例年ならここからアイゼンを装着することもありますが・・・

乾いた坂道を押していきます
d0144550_17282481.jpg
念仏坂の始まるところまで来ても雪はなし
ここでコーヒー休憩
以前はここで金剛山名物「ぜんざい」を作りましたが、糖尿病になった今では
過去の話(悲しい!)
自転車で身体動かしてるのだからちょっとくらいいいかなとも思います
今度はちょっとだけ作ろかなあ〜

念仏坂を押し上げて
d0144550_17282527.jpg
伏見峠、ここも雪なし

しばらく稜線を行くと
d0144550_17282591.jpg
日陰部分に雪がありました
d0144550_17501739.jpg
山頂の葛城神社の神域は自転車は押して歩きます

d0144550_17282578.jpg
12:30に山頂ひろば到着、早速お鍋の用意
d0144550_17371781.jpg
ボタン鍋を2回に分けてし、〆は中田さんのうどん!

あ〜美味しかった
丁度13:30になったのでライブカメラ定時撮影に写ります
d0144550_17450267.jpg
結局12:30、13:00、13:30の3回に写りました

d0144550_17501759.jpg
身支度をし、ゴミを拾って山頂広場の上から出発です
d0144550_17501783.jpg
雪が少ないので、階段の段差が堪えます
d0144550_17501735.jpg
ほんと長い長いダウンヒルです
d0144550_17371776.jpg
長い下りなので途中でまたコーヒー休憩を挟みます

調子こいて下ってると
??
違和感
「落ち枝に気をつけなけば!」と言った直後でした
d0144550_17371717.jpg
やってしまいました

ハンガーから曲がり、修正を試みましたが、やはり折れてしまいました
幸い古いサンツアーのツメから自作した「エマージェンシーハンガー」を持っていたので交換
その後も普通に変速もできて
d0144550_17371742.jpg
下の林道からさらにデザートコースも楽しめました

小トラブルはありましたが、今回も天気良く、美味しい山鍋を堪能することができました
『あ〜美味しかった』

次は何処で、何鍋かな?





by masagoon | 2019-02-14 18:13 | 自転車(MTB系) | Comments(0)

山鍋シリーズ・その22 東播-松尾山東尾根

2月の6日、水曜日組は昨年末に東播-白髪岳へ行った際に時間切れで、後半行けなかった松尾山から篠山口に至る東尾根をコンプリートしに行って来ました

本当は金剛山へ行きたいのですが,遠日の雨で山頂の雪がなくなり、またこの日も雨模様で少しでも北に行った方が天気が良さそうなので、スマホで雨雲レーダーを確認しながらの出発となりました(まあ,便利な世の中になったもんです)

雨の中、国道372沿いの車のデポ地に到着
ゆっくりと支度し、雨の中出発
実は過去に雨の中の山サイで、僕だけ用意万端で他の二人が冷たい雨に濡れ、超寒い思いをしたことがあり、この日は他の二人は雨具など完全防備、しかしなぜか私は特に対雨の装備は持たずにやって来てしまいました。さてさて

11時前、小雨の中出発。林道を上り詰めます
d0144550_12244402.jpg
杉林に入ると雨は幾分マシです
d0144550_12244483.jpg
登山口の東屋に到着、雨はほとんど霧雨状態に

東屋でコーヒー休憩をし、雨具は脱ぎました
d0144550_12244436.jpg
押しの山道になったところで雨はやみました(良かった)

九十九折れの登山道を上り詰め
d0144550_12244499.jpg
ガスの中の稜線に到着
d0144550_12244464.jpg
今回は松尾山山頂はパスし、東側の巻き道で「肩超の辻」へ

お昼を少しまわったのでここで昼食「山鍋」の開始です
d0144550_12511235.jpg
本日は鶏胸肉の中田特製うどん出汁鍋です

d0144550_12244409.jpg
安全弁バネを強化したPRIMUS71L、今日は大丈夫?

ガスの掛かったシ〜ンとした山にPRIMUSの爆音が響きます
d0144550_12244455.jpg
出来上がり!寒いお山でお鍋はやっぱり最高です
d0144550_12511276.jpg
食べてるうちに陽が差して来ました
d0144550_12511240.jpg
幻想的な・・・さあ、出発
d0144550_12574638.jpg
1つ北の尾根に入ってしまい一旦引き返すことに
d0144550_12585494.jpg
途中の尾根から篠山の町が見下ろせました

d0144550_12595308.jpg
そこそこアップダウン、倒木があります

d0144550_12595311.jpg
でもそこそこ乗れます
d0144550_12595352.jpg
杉林を抜けると
d0144550_12585412.jpg
広く伐採された見晴らしポイント
d0144550_12585407.jpg
最後のピークでまたコーヒータイム
d0144550_12595393.jpg
一旦急な道を降りてまた登って禄庄城跡

この禄庄城跡の他にも2、3の城跡がありました

今回は結果的に天気にも恵まれ、山鍋も美味しかったしトラブルなく降りて来られて大変よい山サイになりました
また次回もよろしくお願いします





















by masagoon | 2019-02-08 13:14 | 自転車(MTB系) | Comments(1)